スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
退院から1ヶ月 
今朝、バニラが玄関にあるトイレにオシッコをしに行ったので
シートを取り替えようとトイレの傍で終わるのを待っていると・・・・・
中腰になっていたバニラがいきなりオシッコの上にペタン!と尻もちΣ(・ω・ノ)ノ
どうやら後足の踏ん張りがきかずにバランスを崩したらしく
少しだけお尻が濡れてしまったので、とりあえず手近のウエットシートで拭き拭き。

その後、ドライシャンプーできれいに拭いてあげましたが、
何となくバツの悪そうな顔をして目を合わせようとしないので
「バニちゃん、怒ってないから大丈夫よぉ。気にしない気にしない(^^」
ポンポン、っと肩を叩いて励ましておきました(笑)
いやー、後足が弱ってるとは思っていたけど唐突だったのでちょっとビックリ(^^;



さて・・・・・
早いものでバニラが大学病院を退院して今日で1ヶ月が経ちました。
早いもので・・・?いやいや、まだ1ヶ月・・・?
退院後のバニラは以前に比べると随分と手が掛かるようになったし
日々経過観察の毎日でもあったので、短いような長かったような複雑な感覚です。


RIMG4080.jpg

最近のバニラのお気に入り、炒飯風ごはん。
一時期、手作りの犬おじやすら残すようになって困っていたのですが、
アドバイスをいただいて炒めごはんにして出してみたところ
かなり気に入った様子で、それからは完食が続いています。
(材料はおじやの時とほとんど変わらないのですが・・・)(^^;




おじやもあまり進まなくなって、伏せたバニラの前に座って
スプーンで介助してあげないと食べなくなっていたのですが、↑今はこの勢いです。

更に良いことに、気に入ったものをモリモリ食べるようになって食欲が出てきたのか
2、3日前から試しに朝のみドライフードにしてみたところ、こちらも完食しています。
(手のひらから数粒ずつ・・・ではなく、普通にお皿から食べられるように!嬉)
それと、退院後からずっと気になっていた水分摂取量の少なさも
食事から摂る水分が減ったのに比例して自主的にお水を飲むようになってきました。
それでもまだ以前に比べると飲む量は少ないかな?という感じですが
飲食に関してはかなり改善の兆しです~~。あー良かった、本当に。

お薬に関してはまだ毎食カプセル職人のお仕事は続いていますが(笑)、
先日、試しに関節サプリのチュアブルをそのままあげてみたところ
匂いを嗅いだ後、パクッと口に入れては出し、入れてはまた出し・・・・・
結局食べてはくれませんでしたが、退院直後は匂いを嗅いだだけで
鼻にしわを寄せていかにも嫌そうな顔をしていたので、これは大きな進歩!
これ一個だけでも食べてくれるようになれば投薬が少しは楽になるんだけど・・・
(粉にしてカプセルに詰めるとこれだけで3個ぐらい必要なので)(^^;
以前は好きだったサプリなので、また時々トライしてみようと思ってます。


退院の時、大学の先生が「よだれ」と「パンティング」を気にされていたのですが、
よだれに関しては、特におやつを食べている最中にポタポタ垂れるくらい出るのが
以前と違うといえば違うのものの、病的という程では無いかな?という感じです。
パンティングも、肺水腫の後なので呼吸は気をつけて見ているつもりですが
退院後に一度、ごく短時間ハァハァして以降はそういう事は無いようです。

その他、退院後に変わったことといえば
夜に長時間眠るようになったことでしょうか。
毎日夜9時前後には自分のベッドに行って、朝は7時頃まで起きてきません。
そして以前に比べるとぐっすりと深く熟睡していることが増えました。
(ちょっとやそっとでは起きないので時々「大丈夫か?」と心配になりますが・汗)
ただ、これが手術・入院の影響なのか、この先ずっとこうなのか、
もうしばらく様子を見てみないと分かりません。

ともかく、まだ本調子ではないものの
退院から1ヶ月の今は『そこそこだけど元気になってきた』といったところです(^^


RIMG4088.jpg

余談ですが、上の画像は『食品成分表』(左)と
数年前につけていたバニラの手作り食の記録ノート(下)、
同じ手作り食の再開でも介護中だったくーちゃんと違って
太りやすいバニラの場合はカロリー計算が必要なのでこれが役立っています。
途中、食欲にムラがあったもののここ2週間は体重が安定しているので
大まかではあるけどカロリー管理は上手くいってるのかな?という気がします。
最近は食欲が出てきたので、
手作り食以外でのカロリーオーバーに気をつけないといけませんね(^^;

それと、真ん中のノートはバニラの観察日誌です。
主に食事内容と排泄回数、通院関連や、その日気付いたことなど・・・
後で何か役に立つかなと思って退院の日から書き記しています。
くーちゃんが家に来た頃、しばらく同じような日誌をつけていたので
これを書いていると何となく懐かしい気持ちに・・・・・。
あと2ヶ月くらいは続けてみようかと思います。
 
 
バニラちゃん。。。 
日々元気になっているようで何より。
やっぱり食べてくれるのは心強く、見ている方を安心させてくれますよね。
気候が良くなってきたせいか、坊主も最近はとても調子が良く、人間の婆様軍団(爆)に忙殺されている私を癒してくれています(笑)。

くーちゃんが逝って7ヶ月ですか。。。
まだまだ寂しさは癒えないでしょうけれど、バニちゃんが無事に回復してきた今、日々、手をかけさせてくれているのが、もしかすると、たまちゃんには、ある意味癒しになっているのかも。。。

最近は私が忙しく、あまりかまってやれなかったりもするんですけど、玲雄に手をかけている時が、一番ストレスを忘れて、心が穏やかで居られるような気がします。
 
■Chamaさん
おかげさまで炒飯風ごはんは大好評で、台所で炒めている時から
足元でスタンバイして待ってますよ~(^^
朝はドッグフードも割といい感じで食べてくれるようになったので私も随分楽になりました。
退院直後はこの先どうなる事かと思いましたが、
それから1ヶ月後としては上出来の回復振りではないでしょうか。
仰る通り、手術以降ずっとバニラのことで頭がいっぱいでくーちゃんには申し訳無かったですが
それが私にとってはかえって良かったのかもしれませんね。

最近はChamaさんがお忙しいから、
玲雄くんが元気で癒しになってくれるのは有り難いですね(^^
Chamaさんも身内のお世話でご自分が体を壊さないよう、休める時はゆっくり休養して下さい~。
 
こんにちは~
バニラちゃん少しずづではあるけど
良い方向に向かってるのですよね・・良かったです。
でも人間でも術後や長期の入院したりすると
足の筋肉落ちてちゃんと歩けないですもんね。
バニちゃんしりもちついても仕方ないですよね。

炒飯風ごはんか~美味しそうですね。
成分表・・やっぱ分量きちんとしないと
いけないですよね~
私はワンコバーグをよく作るのですが
おからに、魚(まぐろ・さけ等)or肉(豚.ささみ)パプリカ.小松菜.黒ゴマ.にんじん.舞茸。卵etcを
混ぜて丸めて焼くのですが・・とりあえず身体に良いとされるのをぶち込んでます(汗)
分量は適当なんですが・・
どうせ作るならちゃんとお勉強すべきなんでしょうか・
私はこまめにノートを取る性格じゃないので・・

たまさん凄いな~と感心してます。


 
■ちぇりんこさん
こんにちは。
バニラ、最近は玄関やソファーは上がれるようになって足腰は回復傾向と思っていたのですが、
トイレ中の尻もちは初めてだったのでビックリしました(たぶんバニラ本人も)。
ちょっと後足の踏ん張りが利かなくてバランス崩したみたいです。

ちぇりんこさんのワンコバーグも美味しそう&体に良さそうですよね~(^^
ちぇりーちゃん達は特にアレルギーや食事制限は無いんですよね?
だったらそこまで細かく考えなくてもいいんじゃないでしょうか。
バニラの場合は・・・すっっごく太りやすいんですよ(汗)
もともと代謝が良くないところに、今は動いて消費することも殆ど無いので
退院後フードを食べなくなって手作り食オンリーで、と思った時に
「カロリーだけは管理しないと!」と昔の資料を引っ張り出してきた訳です(^^;
私も知識がある訳ではないので、気にしてるのは総カロリーと蛋白質・脂質くらいですよぉ。

でも、当初思っていたより早くドライフードを食べてくれるようになってきたので
正直ホッとしてます・・・(笑)
手作り食はたまのご褒美くらいの感覚で作る方がいいですね(^^;
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。