スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しずつ 
10月に入って、何だか急に肌寒くなりましたね~。
今日は半袖Tシャツ+長袖パーカーだけだと、室内でも寒く感じます(^^;


さて、最近のバニラといえば左前脚をたたんだフセが定番なのですが
珍しく両前足を出して伏せていたので思わずパチリ~。
ほとんど変わらない画像ですけど・・・・・(^^;

RIMG4011.jpg

RIMG4014.jpg
ちょいと白い部分がとんでますが。

退院直後はまだ何処となくしょんぼりして表情も暗く、
私たちと目を合わせようともしてくれなくて、内心、心配していたのですが
ここ数日、やっと顔を見上げて私たちの言うことに耳を傾けたり、
表情や反応が少しずつ良くなってきたように思います。
↑の写真の顔も、私から見ると
目の輝きがだいぶん戻っているように感じるのですが・・・分かり辛いですか?(^^;

それと今朝は、朝ごはんの片付けをして部屋に戻るとバニラの姿が無かったので
あれ?と思って玄関の方に行ってみると、バニラが自分でトイレに行っていました。
退院後は足腰が少し弱っていたことと、
先生からなるべくオシッコを我慢させないように、と言われていたので
室内トイレに行く時は私が付き添って、オシッコするよう声掛けしていたのですが
今日は退院後初めて自発的にトイレで用を足してくれました(*^-^*)
入院中ずっと尿道カテーテルが入っていたので、トイレの失敗があるかも・・・
という心配もしていたんですけど、ひとまず大丈夫そうでその点でも一安心。


昨日、二人でバニラを連れてダンナ実家へ退院報告に行ったのですが、
その時に義母から
「人間だって歳をとってから手術をして完全に回復しようと思ったら
 1年はかかるんだから、焦らなくても大丈夫」
という風なことを言われて、ごもっとも・・・と思いました。
バニラが回復を見せてくれると嬉しくてついつい先を期待してしまうけど、
犬の時間は人間の4倍速と言いますから、単純計算でも
少なくとも3ヶ月は療養期間と思ってじっくり接しないといけませんね。
のんびりしているようで変に気が短いのは私の悪い癖です(自戒)
 
 
 
バニラちゃんゆっくり、着実に回復しつつあるご様子ですね。お目目もキラキラとして、おトイレも自分のペースでいけるようになって良かったです。これからは寒くなってきますが、夏に向かうよりは体調が整いやすいんじゃないかなあと思います。お正月のあたりにはきっと手術でてんやわんやだった夏が懐かしくなるかもしれませんよ~~♪
↑のお写真。。。 
バニラちゃん、子犬のような可愛らしいお顔ですね(*^_^*)。
バニラちゃんにとっても大変な一月だったでしょうから、色んな意味で、元に戻るまでには、時間も必要なのかもしれません。。。
お互い、大変な思いをして、やっとの思いで手元に戻って来たのですから、気長に待ちましょう(^^♪と、せっかちな私が言っても説得力がないでしょうか?(爆)
玲雄が退院してから半年。。。
その間、↑↓でハラハラする度に、どんどん可愛く、愛おしくなって、親馬鹿に拍車がかかっている我が家、最近では爺ジ様が殿化して来ています(汗)。
 
■こたまこさん
コメント、本当にありがとうございます。
おかげさまでバニラも少しずつ元気を取り戻しつつあるようでホッとしています。

>お正月のあたりにはきっと手術でてんやわんやだった夏が
>懐かしくなるかもしれませんよ~~♪

そうだといいのですが~(^^
何だか急に季節が進んだようですが、モフモフ暑がりのバニラの療養には有り難いです。
しばちゃんは寒くないように暖かくして下さいね~。
また明日も(できれば明後日もその次も...)可愛いお顔を見に行きます(^^

■Chamaさん
いつも気に掛けて下さって、ありがとうございます。
バニラ、ずいぶん目に輝きが出て表情も柔らかくなってきたように思います(^^

玲雄くんは退院してもう半年になるんですね!
うちはまだまだ、お薬にごはんに右往左往していますが(笑)
でも考えると、もう胆嚢の心配をしなくて良くなったというのは心理的に本当に大きいですね。
何だかんだボヤきながらも、その部分の気持ちはとても軽く明るくなりました。
本当に先生には感謝ですね(^^
私もせっかちにならないように気長に、と思って頑張ります~。

実は私も最近、バニラが可愛くてですねぇ・・・(爆)
犬は歳をとってからでも可愛くなれていいですね(笑)
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。