スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拒食は続くよ・・・ 
どこまでも・・・・・では困るんですが(^^;


今日は午前中、バニラのかかりつけ病院に行ってきました。
昨日、大学の先生から
「預かっているお薬の中のひとつを増やしてみたいのだけど
 うちの病院では扱っていない薬なので追加で送ってもらえませんか?」
と頼まれていたので、そのお薬をもらいに行ったのです。

かかりつけのO先生には手術の翌日に無事成功の報告はしていたので
会うとすぐに「その後、バニラちゃんどうですか?(^^」と尋ねられました。
月曜の深夜から肺水腫を起こして大変だったこと、
でも昨日の病院からの連絡ではひとまず落ち着いたことを伝えると
驚いた様子で「良かったですねぇ」と仰っていました。
そして、バニラが手術翌日からずっとごはんを食べないことを相談すると

「バニラちゃんなら、もしかして・・・・・
 お家に帰って落ち着いたら食べるかもしれませんね(^^;」

と仰いました。(もちろん他に身体的な原因が無ければ、ですが)
・・・・・やっぱり?やっぱりそうなんでしょうか?
これはバニラを知る、先生以外の複数の方からも言われました。
(実はうちのダンナも含む)


そして大学のN先生からの今日のバニラ報告。

腎臓、膵臓の数値に関しては多少上がったり下がったり、という感じで
全てが綺麗に正常範囲に収まっているという訳ではないけれど
まぁ全体的に見れば「横ばい」で特に心配な結果ではない、とのこと。
炎症反応のCRPも順調に下がってきていて、いい感じ。
私が帰宅して以降は胃液をもどすことも無く、異常なヨダレも殆ど無し、
食べ物を出すと少し反応するようになってきたらしく
フンフンと匂いを嗅ぐので「お、食べるかな?」と思ったら空振り・・・・・
と、また今日も先生をガッカリさせていたようです(^^;
(匂いを嗅ぐだけ前進なのかどうなのか・・・先生ホントすみません)

そこでN先生に、かかりつけの先生はじめ複数の人がこう言うんですけど・・・
と切り出してみると、「僕も何だかそんな気がし始めてました・・・」と(爆)

でも、まだ他に何か原因が隠れている可能性も否定できないし
とりあえず手術の抜糸が済むまでは入院していてもらわないといけないので
そのうち何とか・・・食べてくれるといいのですが・・・( ̄▽ ̄;

ちなみに、他に聞くことが多過ぎていつも聞き忘れていたバニラの体重ですが
手術前の14kgから12.7kgに落ちていました。
バニラの体格を考えれば数字的にはこれでもまだ重いぐらいですが、
でも、この前バニラに面会した時、少しお腹の皮がたるみ始めてたんですよね。
しぼんだ梅干しオババのバニラちゃんなんて嫌だよー(>_<)

明日こそ何とか!!と祈ってます。
 
 
 
梅干オババ(笑)。
言われてるよ~バニラ~。
明日こそ、私も祈ってます。
 
■小鉄。ちゃん
そう、運動しないで痩せていくからタルんできちゃってて・・・(>_<)

本当にどうしたら食べてくれるのかな~。
毎日それで頭いっぱいです(^^;

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。