スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しょんぼり、だけど頑張ってます2 
昨日は帰宅してホッとしたのか疲れが出てしまって
一気にブログを書き上げることができず、
かえって心配をお掛けするような続き方で申し訳ありません(汗)
何だか向こうへ行っている間、時間と日付の感覚がちょっとおかしくて、
2泊3日だったのに1週間くらい経ってしまったような気がして
すでに記憶が曖昧な部分もあるのですが・・・・・



深夜の電話から明けて6日の朝、
開院時間を少し過ぎた頃に病院に着きました。
火曜日は内科外来の日で担当のN先生は診療が無いため
受付で名前を告げて待合室に入ると、すぐに先生が出てこられました。
診察室に入って、まずは昨夜と今朝のレントゲン画像を見ながら状況説明。

昨夜の写真では心臓の輪郭が判らないほど肺は真っ白。
その後、定期的に尿量の計測を行いながら利尿剤を投与していき
朝の写真では心臓に重なる中心部と、肺の下部はまだ白さが気になるものの
水分が抜けて黒く写った正常な範囲が増え、改善が見てとれました。
しかしまだまだ、肺水腫としては重い方だと・・・・・。
先生のお話によると、昨夜バニラの異常に気づいた時
「あれ?ちょっと呼吸が荒いかな?」程度だったそうなのですが、
通常このレントゲンの状態なら、呼吸困難が出ていてもおかしくないのだそうです。
もし先生がバニラのわずかな異変に気づかず帰宅されていたら・・・
「念のため」とわざわざレントゲンを撮ってくださらなかったら・・・
想像するだけで冷や汗が出ます。
その後、おそらく殆ど寝ずにバニラの治療にあたってくださった先生、
本当に有り難さと申し訳なさで頭が下がります。
先生には気の毒だったけど気づいてもらえて本当に良かった・・・・・


それから、またバニラの様子を見せていただいたのですが、
最初バニラは酸素ケージの中、こちらに背を向けて横たわっていました。
顔が見えないので表情は分かりませんでしたが、
昨日より呼吸は浅く早く、しんどそうに見えました。
ケージの前に座って30~40分ほど経った頃でしょうか、
ふいにバニラがのそのそと上体を起こし顔をこちらに向けました。
昨日に比べると少しやつれたように見えましたが、目が合うと
「あ、来てたの」と言ってる気がして私もそこでやっと少し気持ちが緩みました。
(昨日と同じく尻尾を振ったりはしませんでしたが)(^^;

先生によると、昨夜はさすがに時々口を開けて苦しげにパンティングしたり
咳が少し出ていたようですが、少なくともその時は少し落ち着いて見えました。
しかし昨日、半日で急に状態が悪くなったことを考えて
「先生、一泊のつもりで来たんですけど今日も残った方がいいでしょうか」
と尋ねると、「そうですねぇ・・・」と考え込む先生。。。
今夜バニラの状態がどうなのか何とも言えないけれど、
やはり側に待機していた方がいいだろうと判断してもう一泊することにしました。

お昼頃、先生にバニラのことをお願いして病院を後にし、
もう一泊するかもしれないことは朝、ダンナと宿泊先にことわってあったので
ダンナにメール、宿泊先に予約の電話を入れました。
文庫本を1冊と今夜の食糧を調達して、再び今朝チェックアウトしたホテルへ。


そこへ夕方、先生から検査結果を知らせる電話が・・・。
まだまだ気になる部分はあるけれど、バニラの状態はそこそこ落ち着いている、
少し熱っぽかったのでケージ内を冷やして対応しています、
そして相変わらず食欲は無いらしい・・・・・等々。

今夜もまた、ずっとバニラの治療にあたってくださるようだったので
申し訳ないと思いつつも、連絡があればいつでも出られるようにと
普段より早めにシャワーを浴びて待機するつもりだったのですが、ここで痛恨のミス。
浴室から出てくると携帯にチカチカと着信があったことを知らせる光が・・・
「お願い、ダンナであって!(>_<)」と祈りながら携帯を開くと病院から!!
夕方には落ち着いていると仰っていたのに、どうしたんだろう?
気は焦るけれど、時間外の外線電話は繋がらないことになっているので
「何かあったのなら、またすぐ掛かってくるはず」と待ってみるのですが
・・・15分・・・30分経っても電話は鳴りません。
急ぎの電話じゃなかったのかな、でももしかしたら・・・
バニラの急変で治療の手が離せないのだとしたら・・・あぁどうしよう・・・。
悪いことは考えるまいと思うのですが、携帯を握る手が震え、汗が出てきました。
そして前の着信から1時間が過ぎた頃、また大学から電話が。

ひとつ深呼吸をして、恐る恐る電話に出ると・・・・・
「あ、夜分にすみません。
 もう一度バニラちゃんの様子をお伝えしておこうと思って(^^」と先生。
私が気を揉んでいるだろうと気遣ってのご報告電話でした。
(今夜は大丈夫そうですよ、と私を安心させるためにお電話下さったのでしょう)

・・・・もう~~、先生~~!!
寿命が縮みましたよ~~~!!((o(T^T)o))


先生には悪いけれど、ガックリと脱力してその夜は床に就きました(^^;
(ホントこの1時間は生きた心地がしなかった・・・・・orz)



そして7日朝、また開院時間に病院へ。
水曜日は外科の手術日なので、先生もお忙しいはずです。
今日はさすがに待たされるのを覚悟で来たのですが、すぐに呼ばれて診察室へ。
昨日、回復傾向だったレントゲンはほんの少し悪くなっているようでした。
利尿剤で負担をかけているので血液検査の腎臓の値もやや上昇気味・・・
でもこれは想定済みなので、バランスを見ながら投薬していくとのことでした。

110907_102937.jpg

ちょっとボケボケですが、携帯で撮った7日朝のバニラ。
前日に比べると、ほんのちょっとですが楽そうに見えました。
まだしばらくは一進一退なのかもしれないけど、
「今日はいったん帰宅しようかと思います」と先生に言うと
先生も昨日のように躊躇することはなく「そうですか」と仰ったので
後は先生に託して家に帰ることにしました。
帰る直前、ケージの扉に手を当てて
「バニちゃん、元気出して。頑張ってね。」と声を掛けると
しょんぼりしたバニラの瞳が「もう帰っちゃうの?」と言っているようで
本当は立ち去りたくない気持ちでしたが・・・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして昨日も午前と午後で少し体調や検査結果に波があったようですが・・・・・

今夜いただいた電話では、肺のレントゲン画像はかなり改善、
腎臓と膵臓の数値も、まだ全てが正常範囲ではないものの、ほぼ改善。
先生が気にされていたCRPという炎症反応を示す数値も6日より半減していました。
そして「とりあえず肺水腫に関しては一番危険なところは脱したと思います」
という嬉しいお言葉が・・・・・
バニラも、先生も、本当によく頑張ってくれました!!。・゚(´pωq`)゚・。
「先生、本当にありがとうございました」とお礼を言うと
「いえいえ、まだ終わってませんから」と仰っていましたが
先生もきっと私が思う以上にホッとしていらしたのではないでしょうか。

で、そうすると、問題はまた振り出しに戻る訳ですが・・・・・(^^;

RIMG3932.jpg

バニラのために持参して今のところ無駄に終わっている食材の数々(汗)
肺水腫が一段落して喜んだのも束の間、
バニラの拒食には先生もほとほと困り果てている様子でした。
私も帰る前に、一度だけ手からボーロをあげようと試みたのですが
やはりフイッと顔をそむけて食べようとしなかったバニラ。
シリンジでの強制給餌も試してみたそうですが、
飲み込もうとせず全部口から出してしまったそうです。
とにかく今のところ、原因がはっきりしないそうなのですが・・・。

ともあれ、今日のバニラは少しだけ酸素ケージからも出してもらって
部屋を歩き回るなど、術後から今日までの中では一番元気に見えたそうです。
これで食欲が戻ってくれると一安心なのですが・・・・・
今しばらく、一喜一憂の毎日が続きそうです(^^;

まだまだ問題ありのバニラですが、
ご心配くださった皆さま、ひとまずありがとうございました<(_ _)>
 
 
 
たまさん、お疲れさま(>_<)
バニラちゃん、よくガンバってますね!
たまさんが倒れてしまわないように、気をつけてくださいね。
応援しています!
 
毎日気になっていました。
バニラちゃん、早く元気になって退院できますように!
 
こんにちは~
たまさん・・大丈夫ですか?
心配ですよねv-390
でもバニちゃんきっと頑張ってくれますよ!

もうちょっと近くの病院ならすぐ会いにいけるけどちょっと
遠くなのが辛いですね。
せめてお家に帰れたら何か食べてくれるかもだし・・
慣れないとこで寂しいのかも・・

でも担当の先生はとても良い先生のようですね
それが何より心強いと思います。

たまさんも心配でしょうが、頑張ってくださいね!
私もバニちゃんが早くお家に帰れるように
祈ってます。
 
■あこちさん
ありがとうございます♪
まだまだしょんぼりで元気の足りないバニラですが、
肺水腫に関しては本当によく頑張って乗り越えてくれました。
そして何より先生のおかげですね、先生の方が倒れないかと本気で心配しています(^^;

私の方はまだ大丈夫ですのでご心配なく~、ありがとです(^^

■ellsさん
いつも気に掛けてくださって、ありがとうございます(^^

早く元気に・・・本当にそうですね。
私も先生やスタッフの皆さんに「バニちゃんスマイル」を見せて退院したいです(笑)

■ちぇりんこさん
本当にもう少し大学病院が近かったら、ちょちょいと様子を見に行けるんですけどね~(^^;
私も家にいる間は祈るばかりです。

ここの先生は皆さん感じが良いんですけど
担当の先生は本当に良くしてくださって、他にも患者(患畜)さんを抱えていらっしゃるのに
申し訳なくてもう頭が上がりません(笑)

先生もバニラも頑張っているので、私も頑張りますね。
ありがとうございます(^^
 
 
■ちぇりんこさん
追加でスミマセン。
ブログ拝見したのですが、エコタワシのこと紹介してあってビックリしました。
リンクまでして頂いてお恥ずかしい・・・(///▽///)

でも効果があって良かったです~~。
ちなみにうちはスポンジ入りのミニサイズが丁度良い大きさで気に入ってます。
(たしか2個入りで98円くらい・・・笑)
バニラが帰ってきてくれて、またお皿ゴシゴシ洗いたいなぁ~。

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。