スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お互いさま」の精神 
今日は久し振りに本格的な雨です。

なかなか咳が治まらないので、金曜日にまた病院に行き
レントゲンと血液の検査を受けました。

肺の写真も、白血球数や炎症反応の数値にもその時点で問題は無く
「最初は気管支炎だったかもしれないけど、
 咳だけが残って『咳ぜんそく』のような状態かもしれませんね」と言われ
ぜんそく治療用の薬に切り替えてもらったところ、ずいぶん楽になってきました。
まだ全快ではありませんが、とりあえず咳さえ治まれば大丈夫みたいなので
真面目にお薬飲んでます。



この土日は、近所でご不幸がありバタバタな週末でした。

 
バニくー地域は田舎なので、
ご不幸事などあると隣近所が集まってお手伝いすることが多いのですが
こちらのお宅は訳ありで、まずは近所総出で家のお掃除をするところから
始めなければならず・・・(TVで時々見る「ゴ○屋敷」のような状態なのです)

それはそれは想像を超える惨状で・・・
靴を脱げる状態ではないため初めて他人の家に土足で上がりました。
とにかく細かいところを凝視すると触るのが嫌になるので
極力一点を見ないように、頭も深く考えないようスイッチを切って
ひたすら黙々モクモクと作業に徹していました。
近眼で良かったなー、アタシ・・・( ̄▽ ̄;

まぁその他にも本当に色々と問題山積でしたが、
年長者の皆さんの目を見張るリーダーシップと行動力で
何とかお通夜と葬儀を乗り切り、昨夜はささやかなお疲れ様会で幕を閉じました。
すごいですね・・・こういう時の田舎の団結力。
私ら若輩者だけでは右往左往するばかりで、何もできなかったと思います(^^;


何だか・・・色々と考えさせられる二日間でした。
ご近所とか親戚付き合いとか、正直「メンドクサイ」と感じることもありますが
やっぱり日頃のお付き合いは大事ですね。
つながりを持たないのは楽かもしれないけど、最期は寂しいものです。
残ったご家族も今回のことで少しは変わってくれるといいんですけど・・・
 
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。