スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた寝不足の日々 
唐突ですが

ソフトバンクホークス、リーグ優勝おめでとうーー!!

えーと、7年振り?ソフトバンクになって初めての優勝だそうで・・・
もうそんなに優勝から遠去かっていたんですねぇ。
昨夜はちょうどダンナから帰るコールの最中にニュース速報が流れて
二人して「やったー」「やったー」と連呼してしまいました(笑)

いやはや、M2が点灯した時はまさかと思いましたが、良かった良かった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本題ですが・・・・・

週末からまたまた寝不足です(--
もうひとつのブログで、先月から週末の度に家族が体調を崩し・・・と書いたのですが
最初はダンナ(腰と喉)、次に義母、そして自分と来て打ち止めかと思ったら
まだいましたよ、この方が・・・・・


(長いので追記にします)
 
金曜の夕方、ダンナが急に友人のお見舞いのため福岡に行くことになり
その日は同行の同級生と宿泊するとのことで、私は犬達とお留守番でした。

いつものようにくーちゃんと布団に並んで就寝したのですが・・・
隣で眠っていたくーちゃんが、突然ガサガサと起き上がるやいなや、突然

ヒィーーン、ヒィーーン・・・ゥワン、ゥワン、ゥワンッ!!

と、大きな声で吠え始めたのです。
驚いてなだめようとするのですが、くーちゃんは構わず吠え続けます。
時計を見ると午前4時・・・まだ外は真っ暗です。
とにかく少しでも近所迷惑にならないようにと
くーちゃんを抱いていちばん奥のタンス部屋に行き、明かりをつけました。
くーちゃんを抱っこして撫でながら顔を覗き込んでみるのですが、
分かっているのかいないのか、目は泳ぎ、何かにおびえたように
前足で私の胸元をガリガリとかきむしって鳴き叫ぶくーちゃん・・・

以前あった「ヒャオーン発作」の時のようなパニック状態です。困った・・・

一度、下に降ろしてみたのですが
おぼつかない足取りで不安そうに鳴きながら何度も転んでしまうので
もう一度抱き上げて、なだめることおよそ40分・・・
(その間、少し落ち着いたかな?と思うとまた鳴く、の繰り返し)
やっと落ち着いてきて、大人しく横になってくれた頃には
もう5時を回っていました。

これってもしかして、痴呆から来る夜鳴き??(汗)

でももしかしたら、たまたま1回だけのことかも・・・とも思ったのですが、
土曜日はきっかり2時間おき(12時、2時、4時)、日曜も2回起こされました。
眠っていて目を覚ますと同時に
ヒャンヒャン、ワンワンと怯えたように鳴き始めるのです。

土曜日、試しに鳴いているくーちゃんの口元にオヤツを持っていくと
一瞬吠えるのを止めて食べました。
更に二つ、三つ、四つ・・・
まだ鳴くので牛乳水を出すと、口は付けるもののあまり飲みません。
それならとヨーグルトを出してみたら大さじ3杯ほど平らげ、
その頃にはだいぶ様子も落ち着いて、少しウロウロした後で眠ってくれました。

どうやら何か食べ物(飲み物)を与えるのは効果があるらしい・・・と
土日は小さくちぎったオヤツや牛乳水を少しずつ与えて乗り切りました。
そもそもはお腹がすいて鳴いている訳ではないのでしょうけど
とりあえずモグモグしている間は鳴き止みますし(^^;
食べたり飲んだりしている内にだんだん我に返ってくるようです。

土曜日、あちこち検索してみてHPや介護経験のブログを見ていたところ
痴呆犬の夜鳴きでも、何かしら欲求を満たしてあげると鳴き止むことが多い
(お腹がすいた、喉が渇いた、暑い・寒い、トイレや散歩に行きたい、
 オムツが汚れている、寝場所を変えたい、撫でてほしい・・・etc.)
と分かったのですが、それが早速役に立った形です。
いつまでオヤツ作戦が通用するかは分かりませんが・・・(汗)
まだまだ一度では書ききれないこともあるのですが、
こういったサイトなども参考に、対策も合わせて試みたいと思います・・・


ちなみに、

・老犬介護を考えるサイト「老犬の痴呆症(認知症)について」

くーちゃんに痴呆が始まっているという自覚はありましたが
↑こちらの診断スコアでいうと、痴呆予備犬と痴呆犬の狭間のようです。
何故かというと、設問によっては「できる時とできない時がある」
というものがあり、その得点によって結果が変わるからです。
とにかく今現在、ボーダーの辺りということですね・・・( ̄ω ̄;)

お勤めで毎朝早いダンナのためにも
なるべく進行しないでいてくれるといいんですけど・・・。
余談ですが、夜中くーちゃんにオヤツを食べさせようとすると
バニラがもれなく付いてくるのが困りものです(苦笑)
 
 
 
寝不足お疲れ様です。
やっぱり夜鳴きなのでしょうか?
くーちゃんの実年齢がますます気になりますよね
ここ1年ほど、吠えるということが皆無になったロンですが、夜鳴きも心の準備しておかないとね。
おやつ作戦がうまくいきますように、、、

そうそう、ロンは先日、トイレの中で(ドアが完全に締めてなかったみたいで)便器と壁の間にはさまって身動きとれなくなってました。

↑のサイトでチェックしたところ47点と、かなり高得点のロンです。

 
■なおさん
くーちゃん、本当にいくつなんでしょうね、
11歳のバニラと比べると、14~16歳くらいでしょうか・・・?

あはは、くーちゃんはこの前、どこにもいないので探していたら
浴室で壁とお風呂椅子の間に挟まって固まってました。
普段は自分から浴室なんか入ることないのに、ビックリしますよね(^^;

ロン兄も結構高得点ですね(嬉しくないハイスコア~・汗)
くーちゃんも、これからずっと夜鳴きが続くのかどうか分かりませんが
夜中にこんな大声で吠えたことはなかったので最初の夜はオロオロしてしまいました。
(ダンナも留守で一人でしたし)
幸い今のところ食べ物に反応してくれるので短時間で済んでますが・・・。
なおさん家は共働きだから、もし夜鳴きが始まったら本当にお困りですよね。。。
お互い何とか現状維持できるよう頑張りましょう。

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。