スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デリケート?、と・・・ 
前回の記事で、
「くーちゃんがお腹を壊さない程度に」と書いたばかりですが
その日の夜にお腹を下してしまいました(汗)

というのも・・・

現在、くーちゃんのごはんは
通常のフードをいつもより増量+夜だけ茹でたササミ(1/3本)
という風にしているのですが、この前 病院で先生に
「(カロリーの高い)パピー用フードを混ぜるのはどうなんでしょう?」
と尋ねたところ、
「あ、いいですね。でもパピー用は脂肪分が多いから
 お腹に気をつけてあげて下さいね(^^」
と言われたので、とりあえず病院でパピー用のサンプルをひとつ貰って
さっそく夕食に5gだけ混ぜてみたのですが、なんと・・・


30分もしないうちにゲリP Σ( ̄□ ̄;


アワワワワ、くーちゃん、ゴメンよ~~!!
キミのお腹がそこまでデリケートになっていたとは・・・(汗)
(あまりにも早いのでフードが原因かどうか定かではありませんが)

だけど、今回も下したのはその1回だけ、本人もケロリとしていて
次の日には固形のものが出たのでホッとしましたが、
おばあちゃん、うかうかフードも変えることができません(^^;A
あぁ、びっくりした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
いつもお世話になっている、みなみさんちのエルミナちゃんが
大きな病気であることが判明してしまいました・・・

バニラとはネットを始めた当初からのお付き合いで、
犬同士が同い年ということもあって
お互いまだまだ一緒に年を重ねていきたい、
そうできると思っていたのですが、辛い宣告です・・・。


最近思うことがあるんですけど・・・

バニラは今、通院も遠いし、治療費・検査費がかかって大変です。
だけど、検査でビックリするくらいたくさんチェックがついているのに
不思議なほど体調は落ち着いていて、毎日のほほんと過ごしてる。

・・・ということが
何だか申し訳なく感じてしまうことがあるんです。
同じ「病気」なのに、命を落としていく子達を見ていると・・・
もちろん、そんな風に感じる必要は無いし、
そんなこと思っても仕方ないし失礼だと分かってるんですけどね・・・。
バニラが元気でいてくれることは本当に有り難い、
でも・・・って、思ってしまうんです。
大事故に巻き込まれて生き残った人が
亡くなった犠牲者に対して罪悪感を感じることがあるそうですが
そういう気持ちに少し似てるのかな・・・と思います。



とにかく今は、
エルミナちゃんが1日でも長く、穏やかに過ごせるよう祈っています。
 
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。