スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然に・・・ 
先週のうちに済ませるはずが、雪の予報で日延べしていた
美容院に今日行ってきました。
(結局、雪は思っていたほど降らなかったんですけど)
いつも冬になると、よく着るタートルネックの服に合わせて
あごのラインでショートボブにすることが多いのですが、
今回はわりと綺麗に伸ばせているので
もう少し頑張ることにして毛先だけカットしてもらいました。

襟足の長さが肩を超えたのは10年振り?かも。
でも、昔のように髪型を色々アレンジする気力はありません(^^;


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週土曜日の19日、脾臓の血管肉腫の手術を受けて闘病中だった
シェパードのりょう君の訃報が届きました。
まだ9歳です・・・
ついこのあいだまで、ブログで見る姿は元気そのものだったのに・・・。

連絡をいただいたものの、突然のことで信じられない気持ちと、
どうしてもバニラが脾臓に抱えている「何か」を重ねてしまって、
とうとうお別れをしに行くことができませんでした。
(片道1時間半の道のりを平常心で運転する自信が無くて・・・)
せめてここから、と火葬の時間に外に出て
りょう君が昇っていくであろう東の空を眺めていました。

RIMG2032.jpg

真ん中の下の方、白い雲の中に小さく伏せたシェパが見えたような気がしたのは
私の気のせいでしょうか・・・
この日は風が速くて、雲はすぐに流れていってしまいましたが・・・。


ほとんど男の子にはモテないバニラだけど(苦笑)
会うといつもクンクンご挨拶に来てくれてありがとう。
身のほど知らずのチビっ子くーちゃんにガウガウ言われても
怒らないでいてくれてありがとう。
愛想のない奴らでゴメンね。
でも、大きな体で女の子には優しいりょう君がいつも微笑ましかったです。

りょう君、ありがとう。そして、お疲れさま・・・
 
 
りょうちん、そちらにもお別れに行ったのかもしれませんね。
彼は今にも立ちあがるのではないかと思うほど、いつもの彼でした。
男の子では坊主と仲良くしてくれる、数少ない大型犬の彼、私も沢山有難うと言いたいです。
 
■Chamaさん
>りょうちん、そちらにもお別れに行ったのかもしれませんね。

もしそうだったら嬉しいんですけど・・・

玲雄くんとは男の子同士でも仲良しだったんですね(^^
私も、くーちゃんが毎回ガウガウ言うので申し訳ないと思いつつも
何倍も体が大きいはずのりょう君の反応が微笑ましくて好きでした。
玲雄くんもりょう君も女の子には優しいですね(笑)
 
リンダも10歳になる直前でした。
今、そちらのブログを見て、あの時と重なり
涙が出てしまいました。

心からお悔やみ申し上げます。

 
■ellsさん
ありがとうございます。

ellsさんには他人事でなく、ことさら辛い話だったでしょうね。
リンちゃんの時もほんの少し前まで元気そうで、
亡くなったと聞いて「まさか」と本当に驚いたことを思い出します。

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。