スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それは晴れた日曜に 
10月4日早朝、
シェパードのジョン母さんが虹の橋を渡った・・・

日曜日に最後のお別れに行ってから
ブログの文章を書いては消し、書いては消し・・・
だけどやっぱり、うまく言葉にすることができません。

ジョンさんは最期までジョンさんらしく
間違いなく幸せな一生だったと思います。
ひとつだけ心残りがあるとしたら
生きている間にジョン母さんの頬を撫でてあげたかったなぁ・・・。

・・・・・・・・・・

私は、若くて精悍だった頃のジョン母さんは殆ど知らないのですが
歳をとってからのジョン母さんは、オフ会でもいつもゆったりと寝そべって
皆の「ビッグ・ママ」のような風格を持っていました。

でも、おやつが出てくると小さい子に混じってちゃっかり列に並ぶ
お茶目な一面もあったりして・・・

P1000287.jpg
オフ会にて

P1010843.jpg
おやつ下さい

P1030524.jpg
しあわせ♪

P1030527.jpg
もうないの?

P1030054.jpg
母娘で笑顔

P1030081.jpg
まったり・・・
(※写真はすべて数年前のものです)


ジョン母さん、
今までたくさんありがとう、本当にお疲れさま・・・
いつかバニラがそっちに行ったら
一緒にのんびり日向ぼっこでもしてやってね。
 
 
 
ジョン母さん、旅立ったのですね。
今、ブログのほうへお邪魔してきましたが
たくさんのお花に囲まれている姿で
とても幸せだったんだろうなぁと思いました。
思うように動かなかった肉体から解放されて
むこうではゆっくりのんびり過ごしてほしいですね~。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
■小鉄。ちゃん
ありがとう・・・

お花が好きだったジョン母さん、眠っているように穏やかな姿でしたよ。
もうジョン母さんの姿が無いと思うと本当に寂しいけど
病気や老いから解放されて、きっと元気にしてくれていると私も思います。

■鍵コメさん
ジョン母さんへのお言葉、ありがとうございます。

我が家も含め周りがシニア世代になってきた今、
身近な犬の亡骸に対峙するということが初めての経験だったのですが
寂しさはあっても、不思議なほど無念さや悲愴感は湧いてこなかったんです・・・
それはやはり、ジョン母さんの旅立ちが幸せなものだったからだと思います。
犬らしからぬ存在感とプライドを持ったジョン母さんでしたが
最期まで立派に頑張ったんだな・・・と改めて尊敬しています。

いつか来るお別れまで、たくさん幸せを与え合っていけるといいですね。
 
私が一度だけ会ったときは、まだまだピチピチで若かった頃です。
ブログを拝見しても手厚い看護と愛情に包まれ、幸せな犬人生だったと思います。
冥福を祈るばかりです。
 
■なおさん
>私が一度だけ会ったときは、まだまだピチピチで若かった頃です。

そうですかぁ・・・
精悍だった頃のジョンさんもいいけれど、
歳をとってからは本当に優しいお顔になっていましたよね。
全ておっかあの愛情の賜物だと思います。。。

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。