スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お腹ピーピー、足カックン 
毎日暑いですね・・・

夏は毎度のことではありますが
お盆前からガクンと胃腸の調子が悪く、体も妙に重たくて
家事と最低限の用事だけでグッタリしてました(^^;

私だけでなく、
くーちゃんもお盆の帰省から戻った翌日からお腹をこわしてしまい
かかりつけの病院は火曜休診なので様子を見ていたのですが、
3日目の今朝になってもゲリピーが治まらないので、やっぱり病院へ。
症状を伝えると大腸性の下痢らしく、薬ですぐ治まるでしょうとのこと。
抗生剤と下痢止めを4日分もらってきました。


最近のくーちゃんはちょっと自分のベッドに飽きたのか(笑)
時々、朝、私が起きた後の布団で寝ていることがあります。

RIMG1685.jpg
そのまま放っておくと11時過ぎまで寝ていることも。
(布団が片付けられません・・・)

RIMG1692.jpg
あ、起きた。

RIMG1694.jpg
はいはい、本当によく寝てましたね(笑)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は日・月と、急にくーちゃんの後ろ脚の踏ん張りが利かなくなって
滑りにくいはずのカーペットの上でも
ズルズルペタンと開脚状態でへたり込んでしまうことがあり、
(↑ 1枚目の写真も滑り止め用のくつ下をはいています)
「いよいよ老化が進んだか」と覚悟したのですが
病院で足も診てもらうと、軽い膝蓋骨脱臼がある事が分かりました。
膝のお皿がカクカクしているものの完全に外れる訳ではなく
今のところ痛みも無さそうなので、特に治療の必要は無いとのこと。

あとは、やっぱりというか老化から来る筋力低下みたいです。
膝を悪化させない程度に歩かせないといけませんね(^^;
ダンナがヨタヨタしているくーちゃんを心配していたので
電話で治療は必要ないと伝えるとちょっとホッとしていました。

幸い、昨日今日はわりとしっかりした足取りに戻っているのですが、
昨日はゲリピーで踏ん張っている最中に
後ろによろけてブツの上に尻もちをつきそうになったので
「うわわーっ」と大慌てで腰を支えに駆け寄りました(ギリギリセーフ)
と、とりあえず早くお腹の調子が戻ってほしい・・・( ̄▽ ̄;A
 
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。