スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニホンゴ難シイデスネ 
唐突ですが・・・

「やぶさかでない」って言葉、
「・・・する努力を惜しまない」という意味だって知ってました?

この前TV番組の2択クイズでやってて
「え~、そっちなんだぁ」と思ったんですけど、
てっきり、もっとこう何というか・・・
「別にやってさしあげてもよろしくてよ、ホホホ(?)」的な
ニュアンスかと思ってました(^^;
「努力を惜しまない」ってことは「全力で」ってことですよね・・・
なんかそういう前向きな熱さを感じないんだなぁ(笑)

ちなみにこちらでもこの言葉が使われていたので
この前そう思ったことを思い出したんですけどね。
(「ケインかよ。」で爆笑してしまいましたが・笑)
ほんと日本語って日本人やってても難しいもんですね。


最近、クイズ番組多いですよねー。
ダンナ(理系)と一緒にTVを見ていると
「○○って何て意味?」と聞かれることが多いんですけど、
「あ~・・・分かるんだけど人に説明するのは難しいなぁ」という時
どうにも気になる性分なので、大体辞書を引いて調べます。
ええ、「取扱説明書」や「商品カタログ」と並んで
辞書を引くのも結構好きなんです(笑)

それで「××っていう意味だよ」と教えてあげると
また次も、その次も聞かれるというスパイラルにはまって
「きいっ、たまには自分で調べなさいよっヾ(`◇´)ノ」
と思ったりするんですけどね。ハハ


ちなみに「やぶさか」とは
「もの惜しみをする様子。けちな様子。」だそうです。


あーーー・・・
ちなみにちなみに、辞書とはお友達ですが
ネット検索はいまだに下手です。私(笑)
 
 

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。