スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケフン、ケフン 
くーちゃん、先週末から時々ひどく咳込むことがあり
日曜日からお薬を飲んでいます。
胸の音は異常なし、念のためレントゲンも撮ったのですが
今のところ心臓にも肺にも目立った異常は見られないようです。
急にどうしちゃったのかなぁ。

先週はケヒーッ、ケヒーッと奥から込み上げるように咳込んだ後
最後にカーーッ、カッと痰を吐くような仕草をして苦しげでした。
数日経って、咳の質は少し軽くなったかな・・・?
と思えなくもないのですが、相変わらず日に何度か咳込んでいます。
くーちゃんがケフン、ケフンと咳込んでいても
背中をさすってあげるくらいしかできず、何だか不憫です。
薬が効いて、だんだん治まってくれるといいんですけど・・・
また今週末、病院に経過を診せに行ってきます。

ちなみに・・・・・
食欲は普段通りみたいで、
ごはんの用意を始めると台所にやって来て
いつものように催促吠えを始めます。
大声でワンワン吠えてはケホケホと咳込むので
「もうー、無理して吠えなさんな」と呆れられてます(^^;
まぁ食欲が落ちてグッタリされるよりはうんとマシですけど、
一応、先生からは「なるべく安静に」と言われてるのでね(^^;A



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このブログでも何度か取り上げさせていただいていた
私のお気に入りブログ、
『つれづれなるモナカ』 で常に異彩を放っていた
「社長」こと、ポメラニアンのチャーリー君がこの世を去りました。

本当に突然のことで、まだ信じられない気持ちです・・・

小型愛玩犬とは思えない貫禄と関西弁で、
いつも笑いと癒しを提供してくれた社長。
これからも、まだまだ元気な姿を見せてくれると思っていました。
ひっそりと一方的にファンだった私ですが、本当に寂しいです。
小さいけど存在感はピカイチでしたもんね・・・

・・・社長のご冥福を心からお祈りいたします・・・。
 
 
 
こんにちは、体調はいかがですか?
心臓ならLカルニチンの多いラム肉がいいと思いますが、
くーちゃんの場合はどうなんでしょうね。
犬の咳ではこんな病気もありますが…。
http://www.petwell.jp/disease/dog/kikankyodatsu.html
(犬の気管虚脱)

シニアの大型犬は拡張型の心筋症が多いので、
最近の犬ご飯はラム肉の割合を多くしてます。
気休めだろうと思いつつも…ね。(^_^;)

心臓がらみにもなりますが、犬は7~8歳を越えると
犬種・サイズを問わず、突然死する確率が高くなります。
気をつけてあげないといけませんよね…。(-人-)
 
■みなみさん
おかげさまで、自分の体調の方は今のところ落ち着いてるようです(^^
(急な体調悪化が続いたので、まだ安心とは言えませんが・・・)

くーちゃんのこと、ご心配下さってありがとうございます。
ここ数日、夜中にひどく咳込むことが多いので可哀想で・・・
一応、先生からも気管虚脱や、いくつか他に考えられる病気のお話がありましたが
現時点では原因ははっきりしないみたいです。
お薬の効きもイマイチだし、また明日相談してみようと思います。

「つれモナ」のチャーリー君も、高齢でもともと心臓の病気があったんですけど
まさか、突然こんなことになるなんて・・・本当に信じられません(;_;)
くーちゃんもああ見えて年ですしねぇ・・・
咳が一過性のものであるよう祈ってます。
 
コメントを書き込んでから、心臓病で投薬中の愛犬がいる
犬友さんのブログ▼を思い出したので、追加です。

http://hemhem.blog6.fc2.com/blog-category-5.html

ヘムちゃんも高齢の保護犬(シーズー)ですが、
飼い主のあこちさんが病状をしっかり記録をしているので、
くーちゃんの病気の参考になるのではと思いまして。
お時間のある時に覗いてみて下さいね。
 
クーちゃん心配ですね。
いつだったか、ルルがケンネルコフになったことがありました。
1週間ほど前につまらないことで病院に連れて行った時に
ケンネルコフのワンちゃんが居たそうで、その時に感染したみたいです。
本当に可哀相なくらいの咳き込みようだったです。
いずれにしても咳が出る症状は嫌なものです。
まだまだクーちゃんには元気で居てもらわないと!
ellsさん、ファンだからねー!早く元気になって!
 
■みなみさん
ありがとうございます(^^
でも、くーちゃんの咳は今のところ心臓からではなさそう・・・?という感じです。
(心雑音やレントゲンでの異常は見られないようなので)
肺のレントゲン写真で、ひとつ気になる場所があるらしく
もう1週間お薬を続けてみて、咳が止まっても止まらなくても
再度レントゲンを撮って同じ箇所を確認してみましょう、ということになりました。
それで怪しければ次はCT検査だそうです。
次のレントゲン、何でもないといいんですけど・・・(>_<)

■ellsさん
ellsさん、くーちゃんの事、ご心配下さってありがとうございます。
ケンネルコフも辛そうですね。
くーちゃん、ずーっと咳が止まらないという訳ではないんですけど
夜中に起きて咳込んでるのが可哀想で・・・。
何にしろ、原因が特定できていないのでモヤモヤしてます。

>まだまだクーちゃんには元気で居てもらわないと!
>ellsさん、ファンだからねー!早く元気になって!

ありがとうございますー(^^
ホントそうですね、まだまだ元気でいてもらわないと。
頑固で無愛想でワガママでも元気なのが一番ですね(笑)

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。