スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬の石けん、使ってみました(^^ 
先日、「みなみや」さんのブログ『ペタレ新聞2005』のミニカウプレをゲットした際、
よかったら試してみて、と「ごしまれいこの犬の石けん」を頂戴しました。
(カウプレも繰り下げ当選でしたのに・・・みなみさん、ありがとうです~♪)

で、昨日。早速バニラを洗ってみました(^^
我が家の場合、バニラもくーちゃんもどちらかというと皮膚が弱い方なので
シャンプー類も今まであれこれと試してきましたが、
現時点で我が家のナンバーワンの位置にある
「テルメディックシャンプー」と比較しながら書いてみたいと思います。

被毛をまんべんなく濡らした後、まずは泡立て。
これにはちょっとビックリしました。
軽く擦り付けただけなのに、マッサージするとムクムクときめ細かい泡が湧いてきます。
首周りのボリュームたっぷりの飾り毛も
一度擦り付けただけで充分洗うことができました。
テルメディックは少々泡立ちが弱いので、これは石けんの勝ち!

それからすすぎ。
泡立ちが良いのに、すすぎはとってもスピーディーでした。
石けんなので多少キシキシする感じはありますが
その点はテルメディックも同じなので特に気になるほどではありません。
テルメディックの売り文句のひとつに「ドライ時間が短い」というのがあるのですが、
それもほとんど変わりないように思いました。

最後に仕上がりですが、
テルメディックは例えるなら『さらつやストレート』
犬の石けんは『ふんわりピカピカ』という感じでしょうか。
今回、フケの出やすい腰周りだけお湯で薄めたコンディショナーをかけましたが
その他の部分も、パサつきなどは特に見られないようです。
毛質によってもう少し落ち着いた仕上がりを好むなら、リンスを併用するとよいかも。
汚れ落ちの点では、テルメディックも良い方だと思うのですが
石けんの方が白い部分が際立って見えるような気がします。

仕上がり感だけ見るとややテルメディックの方が好みなのですが、
泡立ちの良さと価格の手頃さがダントツなので
総合点では「犬の石けん」に軍配が上がるかもしれません(^^

P1000179.jpg

パッケージも可愛い『犬の石けん』(^^
画像は1回使用後の石けんです。
分かりにくいですが、減りが少ないので表面に刻まれたパウ柄も健在。

P1000191.jpg

真っ白フカフカになったよぉ~。byバニラ


初めて聞いた、興味がある、という方はこちら↓をどうぞ(^^
ごしまれいこの犬の石けん
 

秘密にする

トラックバックURL
http://vanicoo.blog6.fc2.com/tb.php/48-888658d4
今日の気温も初夏を通り越し、日中は夏日の25℃超まで上がりました。(^_^;A明日から少し涼しくなるようですが、ここまで暑くなるとぼちぼちエルミナ専用扇風機の出番となります。今年は殊更毛の深さが数割増し状態(換毛はだいぶ進んでいるのに、一向にスカスカにならな
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。