スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一安心(^^ 
バニラのしこりの件・・・・・
ダンナとも話したのですが、やはり
「検査しておいた方が安心だろう」という結論になったので、
今朝、動物病院に電話をして院長先生にも相談してみました。
先日診察した感じではおそらく脂肪だと思いますし
この検査で100%の診断ができる訳ではないけれど、
検査する事で飼い主さんが安心できるならば・・・というお返事でしたので
検査をお願いする事にしました。
バニラにはちょっと痛い思いをさせるので申し訳ないけど・・・・・。

で、さっそく午前中のうちに病院へ。


検査の結果・・・・・・結論から言うと『シロ』でした~!!(嬉)
というか、『ほぼ脂肪』でした(笑)先生の仰ったとおり。

しこりから採取したものを伸ばしたスライドグラス(というのかな?)を
見せてもらったのですが、まるでラードを伸ばしたよう。。。( ̄▽ ̄;A
「これ、染色できるかなぁ」と言いながら
顕微鏡で見て下さったのですが、内容はほとんど脂肪、
いくらか観察できる細胞が見られたのですが
幸い『悪い物』の証拠は出なかったようで
「このまま様子を見てもらって大丈夫だと思います。
 もし大きくなるような事があれば取りましょう(^^」と仰いました。
良かった~~、これで今日から安心して眠れます!!

IMG_8399.jpg

うっ・・・ゴメンね。バニちゃん(^^;A

それにしても、バニラはヘタレのビビリだけど、我慢強い子です。
細胞を採る間、乳首の脇という痛そうな場所に針を刺されてるのに
キャンとも言わずジーッと我慢していました。
(一応、上半身と下半身2人がかりで押さえてはありましたが)
採取が終わって立ち上がった瞬間、今日も私の肩に抱きついてきましたが(笑)
本当に手のかからない良い子だね、キミは。


とりあえず、ご心配くださった皆様にご報告まで。
どうもありがとうございました(*^-^*)
ちなみにここでの検査料は2500円でした。ご参考までに。。。
 
良かった、良かった! 
ニードルバイオプシーだと結果が出るのが早いんですね。
単なる脂肪腫で済んで、ホント良かったです。(^_^)
(筋肉にくっついた感じの腫瘍だとクロの恐れがあるから。)

日頃ヘタレのビビリなのに我慢強い、という言葉に、
思わずナカーマ( ・∀・)人(・∀・ )!と苦笑しちゃいましたが。
飼い主馬鹿ですが、エルミナも病院他で褒めてもらってましたよー。
(分離不安なく育ってくれたのが、もっとも有り難いですね。)

ところでフードリコールですが、案の定追加メーカーが出ました。
日本で売られているメーカーも、ビンゴになったようです。
(グリニーズのマーズ社も小麦グルテンを使っているので、
はっきり分かるまで上げない方がいいとのこと。)
詳しくは今日の犬日記をご覧下さい。
 
心配なことが減ってよかったですー。
シェルティって本当に我慢強いですよね。
リリーも「採血ベテランさん」といって褒められてます。
ご心配おかけしてスミマセン(^^; 
■みなみさん
採取後、15分ほど待合室で待ちましたが
その場で染色して顕微鏡で見て下さったので早かったですよ(^^
先生は検査せずとも殆ど目星がついていらしたのでしょうが
やはりできた場所が気になったもので・・・。
2500円、安心料と思えば安いものです。

エルミナちゃんも大人しいですよね~。
バニラもソワソワしたり、早く帰りたそうな素振りをしたり
ささやかな抵抗(笑)はするのですが
何をされても暴れたり咬んだりはしないので助かります。

フードリコール、広がってるみたいですね~。
ネット以外のメディアがほとんど取り上げないのは何故なんでしょう?
国内メーカーのおやつなんかでも「原産国・中国」というのが
結構多いので、そういうのも怖いですね。。。

■黒猫さん
ありがとうございます~~。
心配性の飼い主で、お騒がせしてスミマセン(^^;ゞ

リリーちゃんもバニラも、この先、採血検査が続きますから
大人しく受けさせてくれるのは本当に助かりますよね。
今回の検査でも、バニラは終始神妙な顔でジーーッとしていたので
先生からも「バニちゃんは良い子だねぇ~」としみじみ言われましたよ。
先生、普段よっぽど酷い目に遭ってるのかも?(笑)
 
よかったね~。一安心(^^)
安心料だと思えば検査費もそんなに高くはないですね。
実はゴエモンの叔母にあたるコが小さなしこりから病気が判明して今も闘病中なので、ひそかに心配してました。

ゴエモン、病院大嫌いっコ。
飼い主も、先生も、いつも診察後はゼィゼィ言ってます(笑)。
 
小鉄。ちゃん、ホントにご心配ありがとー(^^
検査したはいいけど、「うっ、これは!!すぐに手術しましょう!!」
なんて事を言われたらどうしよう~・・・と、実はドキドキしてました(^^;
犬もいい歳になってくると小さな事でも気になりますね。
ゴエちんの親戚ワンさんも回復しますように・・・

>飼い主も、先生も、いつも診察後はゼィゼィ言ってます(笑)。

うーん、凶暴性がないなら、それもまたヨシって事で(笑)
バニラは弱虫だけど、妙にあきらめのいい所があるので。
けして『平気』って訳ではなさそうです(^^;

ところで小鉄。ちゃ~ん、みそじ前ならお若いですわよぉ(笑)
私も昨日また一つ年を取ってしまいました・・・うぅ
でも、あの掲示板に貼ってあったキ○ィちゃんのケーキはひどかったね。
あれは泣いちゃうわ(笑)
 
昨日、お誕生日だったんだ~。
おめでとうございまーす(^^)/。
ダンナさんからプレゼントもらった~?
ご希望なら○ティちゃんケーキ、送りますが(いやがらせにしかならない・笑)。
でも、鹿児島では美味しいって有名なケーキ屋さんなんだよ^^;。

凶暴性?ないない(笑)。
シッポが足の間に入って、でも一応人間は好きだから、その状態でヒヨヒヨと振ってます(爆)。
お誕生日おめでとー! 
…というトシでもないのかな。(^_^;ゞ
亀なので、小鉄。さんにブラ下がりです。
取りあえず、良い一年でありますように。(-人-)

フードリコールは、アメリカで訴訟騒ぎになったようです。
中国からの小麦グルテンは年間10000t(リコールフードの
原材料は1/10以下。)以上輸入されているという話もあって、
この先他の食品業界にも飛び火しそうなのが不安です。
冷凍食品(中国産多し。)が怖くて食べられなくなりそうですよ。
 
小鉄。ちゃん、みなみさん、ありがとうございまーす(*^▽^*)
・・・さすがにもう、あんまり嬉しい歳ではありませんが。ハハハ~

■小鉄。ちゃん
ダンナ、土日は部活(試合)で朝からいなかったんだけど
日曜日、帰宅してからショートケーキ3個買ってもらったよ(しょぼっ・笑)
キテ○ちゃんケーキ(笑)、味は美味しいのね。
しかし売り物なら、絵のクオリティももうちょっと
どうにかならんのかしらねぇ。ぶふふ

あはは~、ゴエちんが凶暴じゃないのは判ってたんだけどね。
尻尾を丸めてもヒヨヒヨ振ってるあたり、さすが愛想の良いラブさんだわー。
うちは食べ物をもらう時以外、人には愛想がないのでねぇ(^^;
くーちゃんも『暴れる』というほどではないんだけど
あのヒトの場合は悲鳴が大げさなので困ります(笑)

■みなみさん
ペット用でも人用でも、『中国産』って多いですよねー。
あまり過剰反応するつもりはないのですが、
お買い物していてもちょっと買うのに躊躇してしまいます(^^;
とりあえずペット用はしばらく買うのを控えた方がいいのかな・・・
 
境目バニラちゃんが気になって心配でした
検査してよかったねーー。(ほっ)

検査の手順を拝見しただけで、貧乳の私が「痛っ」て
感じですよ(笑)
年齢的に必要なんだろうけど未だ、マンモグラフィの検査を受ける勇気なし!(の、貧乳具合です・爆)

エルモも脂肪腫のできやすいラブラドールだから、日々あちこちさわりまくりです、、、
 
なおさん、ご心配おかけしてスミマセンでした~(^^;
今も日に1度は観察を続けていますが
検査をしてもらったので精神的には楽になりました。
(バニラには「ゴメン!」て感じですが(笑))
ラブもできやすい犬種らしいですね、
今回バニラはたまたま毛の薄い部分だったから気付けましたが
他の所だったら見過ごしていたかも(^^;

マンモグラフィ・・・実は私もまだなんですよ~。
やっぱり「痛そう」ていうイメージが強いですよね(汗)
でも次の人間ドックの時は受けなきゃだろうなー、嫌だなー。

秘密にする

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。