スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母の法要 
今日は実家の母の25回忌の法要でした。
去年、あることがきっかけで父と揉めてしまい、ギクシャクしたまま
初めて兄夫婦が取り仕切ることになってしまった法要だったので
私も兄も当日を迎えるまでちょっと緊張していました。
といっても他に招いたのは母の妹である叔母夫婦だけなんですけどね。
(祖母と母が亡くなってからは、母方の親戚とは親しく行き来していません)
お寺での法要を無事にすませ、
その後、みんなで兄が予約していたお店に行って食事をしたのですが、
母が亡くなるまでの数年は色々と良い思い出ばかりではなかったので
母の事を懐かしむ、、、という雰囲気でもなく
皆あまり関係のない話題を選んでいたような気がします。
亡くなって20年以上経っているのに素直な気持ちで思い出せないというのも
母に悪いなとは思いますが、きっと兄も同じような気持ちではないかと思います。
そういえば来年には兄は母が亡くなった歳に追いつくんですよね。
私もあと数年。。。
その時、私は何を思うのだろう?・・・そんな事を考えていました。
もういい歳なのに、と思うのだけど
母との事は私にはなかなか乗り越えられないハードルです。
良くも悪くも大きいですね、親の存在って。。。

とりあえず、今日を何事もなく終えることができてホッとしました。
でも・・・父と私達との完全和解はまだまだ時間がかかりそうで
それを考えるとまた胃が痛くなりそうです。ハァ。。。
 
 
年とともに頑固になる親
素直になれない自分

色々あるよね、、、うん。うん。
どこの家庭でも同じです、、、、

がんばろーぜ。
 
なおさん、グチ日記にコメントありがとーございます(;_;)
もうねー、去年はホントに色々ありすぎてくたびれました。

なおさんちもあります?
お互いがんばりましょーねぇ

秘密にする

トラックバックURL
http://vanicoo.blog6.fc2.com/tb.php/150-020c1522
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。