スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バニラ12歳、の検査結果 
台風が過ぎ、まだ風は少し強かったのですが
今日は久し振りに日中も涼しくて過ごしやすい日でした。
東の方では大雨被害が続いているようですね、どうぞお気をつけ下さい(>_<)


さて、バニラ12歳の誕生日だった18日、
この日は朝から家族揃って福岡へドライブ・・・もとい、福岡の病院へ。
めでたい誕生日に検査というのもバニラには気の毒ですが( ̄▽ ̄;

診察室に入ってきた先生に「1年振りですね」と言われてドキッ。
世間話をするタイプの先生ではなく、
すぐに診察が始まったのでくーちゃんの介護の話は出しませんでしたが、
「1年も放ったらかして」って思われちゃったかな・・・(汗)
一応、かかりつけ病院で貰っている薬とこれまでの経過を伝えて
腹部エコー、胸部レントゲン、血液検査一式をお願いしました。

それで結果は・・・・・

やはりエコーで見ると胆嚢の状態は以前より悪くなっているようです。
ただ、総胆汁酸、ALP、ALTなどの血液検査の数値は今のところ正常で
できれば来月もう一度経過を見たいと言われました。
それと、ここでも腎臓の数値にいくつか高いものがあったので
利尿剤の量や回数を調整していく必要がありそうです。
脾臓にある影については、先生に言わせると
「1年経っているわりには大きくなってませんでしたね」と
喜んでいいのか悪いのか(苦笑)どちらにしても手術ができないので
「この程度で良かったね」というニュアンスでした(^^;
(やはり影はあるのですが正体は分かりません)

胆嚢、脾臓、腎臓と気掛かりなところばかりのバニラですが
検査の中で最も良くないと言われたのは『心臓肥大』でした。
1年前に比べるとサイズが一回り大きくなり
側面から撮ったレントゲンでは肥大した心臓に押し上げられた
気管の変形が以前よりはっきり写っていました。
「咳をしたり、じっとしていることが増えていませんか?」
と聞かれたのですが、確かに眠っている時間は前より多くなったけど
それが心臓の不調からなのか年齢的なものなのか・・・
咳も、へそ天でゴロゴロ暴れた時に数回むせる程度で他は殆どありません。
(最近はなるべくへそ天しないようストップをかけてます)

「重度です」と聞いても正直、今ひとつピンと来ないのですが
心臓が悪くなってるということは、他の臓器に何かあっても
ますます外科的な治療ができなくなったということで・・・・・
どうにかしてあげたいけど、治療は薬を飲ませるくらいしかありません。
まぁそれも「治療」とはいっても、治すというより
急変しないことを祈りつつ、いかに悪化のカーブを緩くするかという世界ですが。

福岡の先生から色々アドバイスもいただいたので
かかりつけ病院の先生とまた相談しながら真面目に投薬するしかありませんね。
肝胆の血液検査の結果が意外と良かったのが救いです。



検査を終えて、ちょっぴり凹み気味でしたが
せっかくの誕生日だし・・・と帰りにペットショップで犬用ケーキを買いました。

RIMG3863.jpg

いちごのムースケーキです♪
去年の誕生日にあげたプチケーキに比べるとボリュームがあったので
当日に半分食べさせて、翌日のおやつにもう半分あげました。
(もどさないかちょっとドキドキしましたが、血液検査の結果も良かったし
 誕生日のケーキもあと何回食べられるか分かりませんのでね・・・・寂)

RIMG3852.jpg

ケーキを待つバニラさんの真剣な横顔(笑)
「あっ」という間に平らげて、よほど美味しかったのか
あと半分あるのが分かっているのか、しつこく「おかわり」催促してました(^^;


バニラ12歳、これからはくーちゃん同様、
「元気です」の頭に「今のところ」をつけなくてはいけないようです~( ̄ω ̄;)
 
スポンサーサイト
バニラのジンクス 
はぁ~、毎日暑いですねぇ~~。

九電(最近、佐賀県とセットで何かと話題ですが・汗)の『でんき予報』
毎日チェックしているのですが、エアコン無しでは生きていられません~(´Д`;)
他所様のブログなど拝見していると、
皆さん涙ぐましいほど節電の努力をなさっていて申し訳ないのですが・・・(汗)
うちもなるべく、できる範囲で、頑張ります(^^;


さて、本日はバニラのバースデーイブな訳ですが
例によって例のごとく、体調イマイチでございます(^^;

外耳炎(はほぼ完治)と皮膚の不調は毎夏のことですが・・・
まず14日の木曜日、朝食をとっているダンナの傍にくっついていたバニラが
いきなり「ウッグ、ウッグ」と言い始めたと思ったら、すぐにゲロッパΣ(゚д゚lll)
昨晩食べたフードがほぼ未消化のまま少量出てきました。
もどしたのは1回だけ。

朝ごはんは抜いて、ダンナの出勤後しばらく様子を見ていると
ソワソワと家の中を移動するので試しにエアコンを入れてみたのですが
いつもの定位置に落ち着こうとせず、寝そべってはウロウロ・・・を繰り返すので
やっぱり気になってお昼前に動物病院を受診。
血液検査と、念のため腹部エコーもお願いしました。

熱は平熱、血液検査にはやや高めの項目がいくつかあったのですが・・・

それより腹部エコーに問題が。
これまでは白黒クッキリ見えていた胆のうが全体的にボンヤリしていて
大きさも前回までより少し大きくなっていると言われました。
『胆のう粘液嚢腫』に特徴的な「キウイの輪切りのような放射状の模様」には
なっていませんでしたが、もしかしたら胆泥がゼリー状に変化してきているのかも?
(そうなると胆汁が流れなくなり危険です)
また、脾臓にあった白い影も前回よりサイズが大きくなっているようでした。
ただエコーだけではそれが何物かという判別はできないとのこと。
ともかく分かったのは、どちらも「ちょっと嫌な感じ」ということだけ。

もどしたのは1回だし、胆のうが関係しているかどうか現時点では分からないので
胃炎のお薬を注射して様子を見ましょう、ということで診察終了。
あと血液検査で腎臓の数値が少し高かったので、心臓の薬と一緒に飲んでいる
利尿剤を1日2回から1回に減らしてみることになりました。
その当日、晩ごはんの後にまた1回、少量のフードをもどしてしまいましたが、
それから今日までは食欲もあり、吐き戻しや下痢もなく普通に元気そうです。

が、やはり心配なので明日ダンナと福岡の病院に連れて行きます。
久し振りなので若干 敷居が高いのですが~・・・(汗)
しばらくくーちゃんの介護で家を空けられず、その間バニラも元気にしていたので
ついつい足が遠のいてしまっていました。
バニラ、ごめんね (>_<) 明日また、よく診てもらおうね。


それにしても、どうして誕生日が近付くと何かしら体調崩すんだろう?
ほぼ毎年、「通院中」に誕生日を迎えるバニラさん。
そんなジンクスいらないんですけどねぇ(^^;


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『 旬 』 - 椎名林檎

以前ツイッターでも一度紹介させてもらったのですが
くーちゃんが亡くなってから、時々聴いている曲です。
最初、たまたまTVで聴いて「いい曲だなぁ」と思った時は
まさか犬に想いを重ねて聴くようになるとは思いませんでしたが(笑)
特に最後のクライマックスでは、いつもくーちゃんの最期の数日間が
目に浮かんで涙が出そうになってしまいます。

普段は「椎名林檎なんか聴かないわ~」という方もよろしければ是非。
(PVがちょっとセクシュアルな感じなので目を閉じて聴いてもらえれば)(^^;


 


天使になった子だけでなく、今がんばっている子達にも贈りたいです。
生きている、一瞬一瞬の時間を大切に・・・

 
犬・犬・犬・・・ 
昨日は梅雨の晴れ間でカラリとした晴天でしたが、
一転、今日は雨・・・というか豪雨です(^^;
天気予報でよく聞く「梅雨末期の大雨にご注意」というやつでしょうか(汗)


さて、先日のくーちゃんの夢を皮切りに?
なぜか最近、犬の夢ばかり見ています。

くーちゃんの夢を見て数日後、
ぼんやりとしか覚えていないので設定は定かではありませんが
夢の中で、黒っぽい?ヨーキーっぽい?ような小型犬を迎えたことになっていて
その場にいた友達(も誰か覚えていませんが)が抱っこしようとするのを
「あっ、くーちゃんに似てガウガウするから気をつけて!」と
慌てて制しているところで目が覚めました。

あのモシャッとした小さい犬は、誰?
そしてやっぱり「チビで気が強い犬(笑)」を飼いたい願望が???(笑)


その次に見たのは、くーちゃんとバニラ。
(くーちゃん2回目とカウントしていいのか?)

バニラにオヤツをあげていると、いつの間にかくーちゃんが側にいたので
(↑夢の中では特に違和感や驚きは無し)
「くーちゃんも食べる?」とオヤツを与える。
せっかく来たんならあれも、これも・・・と食べさせようとするんだけど
隣の部屋でこっそりあげようとすると、バニラが嗅ぎつけてやって来るので
「バニちゃんの分はもうあげたでしょー?」
と困っているところで目が覚めました。

バニラ、夢の中とはいえちょっと可哀想(笑)
くーちゃんは前回よりは至近距離だったけど、
やっぱりバニラのインパクトの方が強い夢でした(^^;


そしてまた別の日。
その日は朝から、どうにもこうにも頭が重たくて
ダンナが出勤してから1時間だけ目覚ましを掛けて横になったのですが・・・

「はっ、寝過ぎちゃった!」と思って顔を上げると
隣の居間の隅っこに寝そべっていたバニラと目が合ったので
「バニちゃん、おいで」と呼ぶと、手前から何故か見知らぬ犬が出てきました。
バニラと同じくらいのサイズで、柴系の白いミックス犬です。
その犬が枕元までやって来たので、上体だけ起こして
頭を撫でようと手を伸ばすと、手の先にパクッと食いつかれました。
「噛まれた」わけでは無く「咥えられた」と言ったらいいのでしょうか。
とにかくその咥えられた感触がリアルで、手を引いて離そうとすると
犬はほんのちょっと口に力を入れて手を離してくれません(痛くはない)。

仕方ないのでもう片方の手で犬を引き寄せて撫でてあげると
お腹を出して気持ち良さそうな顔をしています。
(手はいつの間にか口から離れていました)
バニラがこちらを伺いながらパタパタと布団の周りを回っているのに気付いて
「あっバニラも構ってあげなくちゃ」と思い
犬を撫でる手を止めると「もっともっと」と催促してきます。
え~~困ったなぁ、とまたもや困っているところで目が覚めました。

目覚ましはまだ鳴っておらず、
やけにリアルな(見ず知らずの)犬の感触だけが残りました(???)


そして今朝、これもぼんやりした夢で前後のことは分かりませんが、
何故かドイツを旅行中という設定で
「帰るまでに本場のダックスフントを見なくちゃ!」と勢い込んでる夢。
(ダックスってドイツ原産でしたっけ?)

特に「ダックスが好き!」とか「ダックスを飼いたい!」と思っていた訳ではなく
この夢に至ってはさっぱり由来が分かりませんが(笑)
何故か夢の中では犬漬けの今日この頃です・・・・・。


今のところ多頭飼いする気はないので
入れ替わり立ち替わりワンちゃんに寄って来られても困るんですけど( ̄∀ ̄;

 
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。