スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひょっこりな犬たち 
世の中GWですが、例年通り平常モードの我が家です。


いつも通り、台所に立つ私の足元で何かもらえないかと待つバニラ。
この時はキュウリの輪切りが降って来る(笑)のを期待しています。

RIMG3630.jpg

炊事中ここにいられると正直ジャマなのですが
退けても退けても、しつこくここに戻って来てしまいます(--;

台所や和室などは『犬出入り禁止』を
きちんと徹底していらっしゃるお宅もあるようですが、
うちは最初にその躾けをしなかったので家中出入り自由になってしまいました。
教えなかったのが悪いから仕方ないか(^^;


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こちら、お風呂に入っているダンナを戸の外で待つくーちゃん。
人の後をついて歩くタイプではなかったくーちゃんですが
たまに気が向くとこうしてジッと待っていることがあって、
私がお風呂からあがった時も
扉を開けると目の前にくーちゃんが立っているということが時々ありました。
シャンプーでお風呂場に連れて行かれるのは好きじゃなかったんですけどね(笑)

IMG_0781_20110430173730.jpg
2005/11/28

↓上の写真の引き戸の内側から写した写真。
私が洗面所で顔を洗っていたり、洗濯をしている時も
ふと気付くといつの間にか来ていたくーちゃんと目が合うことがありました。

何を要求するでもなく、ひょっこり立ってるところが可愛い(#^.^#)
こういう時は意外と控えめなくーちゃんなのです。

RIMG0654.jpg
2008/07/17

ちなみにこの時、コロコロに太ってますよね(8kg超)(^^;
名前を「コロちゃん」に改名しようかと言われていた頃です(笑)

 
スポンサーサイト
心のフォーカス 
今日は一気に気温が上がったバニくー地方。


あまりにも風が強かったので、窓も少しだけ開けてあったのですが
それでもそこで風に当たりたい(生ぬるい風だけど)バニラさん。
暑いもんねぇ。

RIMG3621.jpg

『境い目の女』なので、網戸が無ければ多分そこに挟まりたいんだと思いますが(笑)

今朝は思い立って表の草取りをしたので、暑さで私も疲れました~(--;
こまめにやれば大変な思いをしなくていいと分かってるんですがね。ハハ・・・



この前、
バニラと1対1で付き合う感覚が戻らない、という風なことを書いたのですが
ある時突然、バニラの見え方が変わったような気がしました。
上手く言えないのですが、カチッとフォーカスが合ったというか・・・・・
あくまで私の気持ちの上でのことなのですが
「あっ、なんかもう大丈夫そうだ」と思えた瞬間でした。

多分これまで、いつも2匹同列と思いながらも
無意識にくーちゃんの方に偏重していたんでしょうね。
介護中は色々あったから仕方ないことかもしれないけど
もしかしたらバニラは黙ってじっと待っていてくれたのかな・・・と思うと
申し訳ないような有り難いような気持ちです。


RIMG3580.jpg

RIMG3582.jpg

ちゃんとバニちゃんのお顔、見えてるよ(^^

 
今日で1ヶ月 
くーちゃんが亡くなって今日で1ヶ月。
あっという間に桜のシーズンも過ぎてしまいましたね。


いなくなってみて思うことですが・・・

特に仲が良かった訳でもなくマイペース同士だったバニラとくーちゃん、
だけど、「2匹いる」それだけで、きっとバランスがとれていたんだなぁ。
2匹それぞれが別々の場所で寝ていたって別に何とも思わなかったのに、
ひとりっ子になったバニラが背中を向けて寝ている姿を見ると
何となく寂しげなような、つまらなさそうな・・・そんな風に見えてしまいます。

2匹いた時も、私もいつもいつも構っていた訳ではないのですが
1匹だけになってみると、「あれ?どうやって1日過ごしていたっけ?」なんて・・・
トライアングルの一辺が欠けてしまって
まだ何となく1対1で付き合うペースが掴めずにいる今日この頃です。
(※ダンナはこの場合、頭数に入っておりません・笑)

うーん、バニラは元々ひとりっ子だったんだけどなぁ(^^;


私はというと、くーちゃんがいなくなって最初の3、4日は
何をしていても涙がこぼれて仕方ありませんでしたが、
その後は思ったほど落ち込むこともなく割と落ち着いていたので
「あれ、こんなものなのかな」なんて思っていたのですが、
2週間過ぎる頃から心身ともにズドーーーンと来ました(汗)

何だか心が晴れず、体も重くて何もやる気が起きなくて・・・・・
今もそれは続いていますが、少しずつ上向いてきているところです。
私の場合、何もなくても毎年春先は気分が落ち込みがちで
おそらくそれも重なってのことなので、この先は徐々に回復してくると思います。
なので、あまり心配はしないで下さいね(^^;



まだくーちゃんがいた頃、参考にさせていただいていた介護ブログの中に
『老犬介護はご褒美』 という言葉があったのですが、 
本当にその通りだな・・・とあらためてその言葉を噛み締めています。

思えば2009年の秋頃からだんだん室内トイレの失敗が増えてきて
紙オムツへの移行、グルグル運動(徘徊)も徐々に始まって、
一日の睡眠時間が増え、食べていても体重が少しずつ落ちてきて・・・・・
痴呆を含めた老化が目立つようになってきたのはこの頃からだと思います。
ただ、その頃はまだ(今思うと)基本的な体力には余裕がありました。


昨年末に眼振発作で倒れてから・・・
自分で本格的に『老犬介護』が始まったと認識しているのはここからです。
この頃からくーちゃんの状態の変化は目まぐるしく、
日々それについて行くのに無我夢中だったように思います。

でも私には、それが楽しくもあったんです。

もちろん、「しんどいなぁ」「どうしよう」「見ているのが辛い」・・・
そう思うことも山ほどありましたが、
今思い返してみると、どんどん変化していくくーちゃんに合わせて介護の工夫を考えたり、
元気な頃あまり手の掛からなかったくーちゃんの世話を焼けるということは
語弊があるかもしれませんが、私にとってはとても楽しい仕事でした。

だんだんと体の自由が利かなくなって、寝たきり状態になっても
くーちゃんは寝顔ですら笑わせてくれたし・・・(笑)

本当に幸せな毎日だったなぁ・・・・・と思います。

ずっと頑なに自分の寝床でしか寝ようとしなかったくーちゃんが
亡くなる前の冬には急にお布団で添い寝してくれるようになり、
痴呆が進んでからは体中どこを触っても怒ったり怯えたりしなくなって
いっぱい抱っこすることもできました。
そのおかげで、今もくーちゃんの感触をありありと思い出すことができます。
痴呆のせいで意思の疎通をはかることは難しくなってしまったけれど、
最後の1年半はそれまで以上にくーちゃんを近くに感じた時間だったと思います。

そんな幸せな時間を持てたこと、
そして穏やかな形でくーちゃんの最期を看取ることができたことは
本当に恵まれていたと思うし、さまざまな形で支えてもらった
多くの皆さんには今も感謝の気持ちでいっぱいです。


欲を言えば・・・
もう少しだけ、お世話を続けていたかったけど・・・・・


生きている間は大変だし面倒なことも多いけど、
でも、「してあげられることがある」というのは
本当に幸せなことなんだとくーちゃんがいなくなってから何度も思います。
どうか、生きて傍にいる子たちとの時間を大切に・・・・・。
私もこれからバニラとの過ごし方をゆっくり探していきます(^^

IMG_0588a.jpg
2005/09/15
 
シャンプー疲れ 
狂犬病予防接種から今日で1週間。
(今年も動物病院で受けてきました)
お天気も良いし、バニラもいい感じで洗いどき(ちょい過ぎ?)なので
朝のうちにシャンプーしました。

私も疲れたけど、バニラもお疲れ(^^;

最近はシャンプー中でもすぐ座り込んでしまいます。
ドライヤーを出すと、面倒臭そうに寝そべって立ってくれないし・・・
(お腹の方が乾かせないっちゅーの)
もう歳だし関節も悪いから仕方ないですけどね。
でも嫌そう~な顔してアクビ連発するのやめてもらえます?( ̄▽ ̄;

RIMG3567.jpg
「綺麗になったけど、くたびれたワン」

RIMG3570_20110413170047.jpg
相変わらずハゲハゲあんよ(汗)


昨日、町役場に行って、バニラの予防接種済みの手続きと一緒に
くーちゃんの登録抹消の手続きもしてきました。
といっても、予防接種の通知ハガキを持って窓口に行き、
登録内容と死亡日の確認のみで感慨にひたる間もないほどあっさり終了(^^;
来年からはハガキが1枚しか来ないんだなぁと思うとちょっと寂しい気もしますが・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


くーちゃんが亡くなってから、くーちゃんの物を少しずつ片付けたり、
こうして役場や病院、美容室などにもお知らせしたりして
着々と整理はついていっている感じなのですが・・・・・

今でも、ふとした拍子にくーちゃんの存在を気に掛けてしまうことがあります。

たとえば台所に立って炊事をしている時、
外出していて少し時間が長くなってしまった時、
夜、そろそろ寝ようかと立ち上がる時、

それは「どうしてるかな」とか「早く帰らなくちゃ」とか
考えるより手前の『感覚のしっぽ』が通り過ぎるような感じで、
本当にフッとくーちゃんのことが頭をよぎった次の瞬間に
「あ、もう考えなくていいんだ」と思って、少し寂しい気持ちになります。
介護中、常にくーちゃんのことを気にする習慣が出来上がっていたせいか
この感覚が抜け切るのにはしばらく時間がかかりそうです(^^;


CANON 143a
2007/03/04

「あ・・・」と思って振り向いた時
こんな風にいてくれたらいいのにな。
 
ちょっとどいてー 
今日はお天気回復したバニくー地方。
ここ数日の暖かさ+昨日の雨で、桜の見頃はほぼ過ぎてしまったようです。
ちょっとでも葉っぱが出てくると風情半減ですものね~。
残念残念。また来年。


さてさて、
動画ファイルの中に撮ったまま出しそびれていたものがいくつかあったので
その中のひとつをアップロードしてみました。
撮影日が1月半ばなので、ちょうどグルグル歩行器を使い始めた頃の
くーちゃんとバニラです。

  

(音声が出ます!ボリューム注意)

当時はまだ何とか自分の足でも歩くことはできていましたが、
痩せた体で日に何回も(何十回も?)転びまくっていたので
「・・・大丈夫か?( ̄◇ ̄;」といつも心配していました。

この頃、いちばん迷惑をこうむってイライラしていたのは
バニラさんかもしれません(^^;
(こんな感じで毎日ぶつかられたり足や尻尾を踏まれていたので)

でもこの動画の最後は、「ちょっとアンタ大丈夫?」と
くーちゃんを心配しているように見えなくもないですね。
 
がんばっぺ東北!!ステッカー 
今日も朝から暖かいバニくー地方。
でも外は久し振りの雨で、バニラはひたすらお昼寝・・・・・

RIMG3561.jpg

って、お天気が良くてもよく寝てますが(笑)



さて、以前ここでもご紹介しためぐめぐさんの「がんばっぺ東北!!」のイラストですが
チャリティーステッカーになって、我が家にもやって来ました♪

RIMG3570.jpg

実は先月から販売されていたのですが
くーちゃんのこともあって、ずっと注文しそびれ・・・やっと購入しました。

RIMG3569.jpg

これだけでも犬好きには元気の出るイラストなのですが、
よく見るとバニラとくーちゃんがあちこちに・・・・・(嬉)
ちなみに大きさは写真のL判くらいのサイズで、
うちに来たのは楽天カラーの縁取りでしたが、ロットによって縁の色は変わるようです。

こちらのステッカーは1枚500円で、原価と送料を除いた全額(1枚320円~)が
被災地で活動する動物保護団体への義援金にあてられます。
もしこのチャリティーステッカーに協力したい、と思われましたら
↓のブログ記事のコメント欄に枚数をご記入の上、メールでお申込みお願いします。

・たかぼんのブログ 3/19「がんばっぺ東北!! 参加のお願い」
(↑記事の4月8日のコメントNo.307「皆様へ たかぼん」の中に
 たかぼんさんのメールアドレスと受注に関するお願いが記載されています。
 個人のボランティアで作業されていますのでご協力お願いします。)


また、イラストを制作されためぐめぐさんも
『ケンポコ倶楽部』として、Tシャツ(人用・犬用)やエコバッグの
チャリティー販売をされています。
こちらは、人用商品の売上げについては「日本赤十字社」、
ペット用商品の売上げは宮城県の「アニマルピース」に寄付されます。
詳しくはめぐめぐさんのブログをご覧ください。

・ケンポコ倶楽部(Tシャツ、エコバッグ他)

・ケンポコ倶楽部(ペットグッズ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜遅く、また大きな余震があり
被災地の方達の想像を絶する不安やストレスを思うと
遠く離れた場所で普通の暮らしをしている私がステッカーを購入することに
意味があるのか・・・と思わずネガティブになってしまいそうですが・・・。

相も変わらずできることといえば、
「どうか1日も早く地震と原発事故が終息しますように」と祈るばかりです。
 
困ったことに 
 
まったくさぁ、



言うことはきかないし、



反省しないし、



気は強いし、



文句が多いし、



チビのくせに向こう見ずだし、



ベタベタすると怒るし、



抱っこも嫌いだし、



尻尾は振らないし、



おもちゃには興味ないし、



ゲームのルールを無視してご褒美だけ貰おうとするし、



というか、はなからゲームのルールを理解してないし、



好き嫌いは多いし、



食い意地が張ってるし、



その割に食べているものをボロボロこぼすし、



自分の都合のいい時だけやたら目をキラキラさせるし、



キューンと言えば何でもしてもらえると思ってるし、



甘ったれだし、



頑固だし、



・・・・・




だけども、



それらを差し引いて余りあるくらい



(いや、それら全部ひっくるめて?)






可愛いんだよねぇ。






・・・・・・・ずるい(笑)



CANON 167b

くーちゃんって、そういう犬。


 
半月が過ぎて 
昨日、近くの公園に行ってみたら、いつの間にか桜が見頃を迎えていました。
まだ朝晩は肌寒いけど季節はちゃんと進んでるんですね。


くーちゃんがいなくなってから、半月が過ぎました。
前回は「きちんと受け止めることができていると思う」と書いたのですが、
ここ数日は何だか、くーちゃんが亡くなってからのことが
まるで夢だったように感じてしまう時があります。
でも実際にはやっぱりくーちゃんはどこにもいなくて
ふいに涙がこみ上げてきたり・・・・・
こういう寂しさってこれからも繰り返しやってくるんだろうな。



くーちゃんの最期のこと・・・

なかなか文章に起こすことが出来なかったのですが、
あまり日が経つと記憶が曖昧になってしまいそうだし
自分の気持ちをいったん整理して記録するためにも書き記そうと思います。

何日か前のことから書き進めるうちに、随分長文になってしまいましたが
もしよかったら読んでやってください。
できるだけ時系列で起きたことだけを書くつもりですが
読むのが辛い・・・と思う方は無理しないでくださいね。

 

続きを読む »

..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。