スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にエコー検査 
今日は季節が1ヶ月以上進んでしまったかのような暖かさですねー。
薄手のカットソー+薄手のニットだけで外出できるなんて・・・
えーーっと、たしかまだ2月ですよね?(^^;


さて、今日は久し振りにバニラを連れて動物病院に行ってきました。
目的は腹部エコー検査。
昨年の7月に福岡の病院から地元のかかりつけ病院に戻ることに決めて
その後はワンシーズンに1回程度、福岡でエコーを受けるつもりだったのですが、
なかなかくーちゃんを置いて遠出ができなくなってしまって
気に掛かりつつも前回のエコーから半年以上経ってしまいました(汗)
さいわい現在もバニラには何の自覚症状も無く落ち着いた状態ということもあり
「今度、一度エコーで診てもらえませんか?」と
先日かかりつけの先生にお願いしていたのです。
「うちはいつでもいいですよ(^^」と言っていただいてから
更にしばらく日にちが経ってしまったのですが・・・(汗々)

病院に着いた時点ではタイミング良く他に患畜さんはおらず、
さっそく診察室奥のエコーのある部屋へ。
胆のうと脾臓を主に見ていただきました。

まず胆のう・・・・相変わらず胆のうには胆泥が白く写っていました。
ですが、胆のうの輪郭部分に胆汁がサラサラである黒い部分が増えたような・・・
2009年8月の輪郭がボールペンで引いた線、
同9月の輪郭がマジックで引いた線だとすると、
今日はさらに輪郭部分がくっきりと太くなっているようでした。
(見た目を例えるなら自転車のタイヤチューブくらい?)
2009年の秋以降、福岡の病院では飼い主立ち会いの検査ではなかったため
その間の変化の様子を私がエコー画面で直接見ることはできなかったのですが
少しずつ少しずつ、周囲から胆汁の流れる部分が増えてきたのでしょうか。
胆泥が溜まっているには違いないけど、多少改善傾向と思っていいのかな?
危険な「胆嚢粘液嚢腫」の所見も見られないと言われたので、
今の時点で特に心配することは無さそうです。

そしてもう一ヶ所、気になっていた脾臓の影。
(いちばん恐れているのは脾臓の血管肉腫です)
これは福岡の病院で見つかったので、画像を見るのは初めてです。
福岡では3cm大の腫瘤と聞いていたのですが
今日エコー上で計測してもらった数値だと1~1.5cm程度・・・
これが縮小している結果であれば嬉しいんですけど、
エコーは機器の精度や見る角度によっても誤差が出るそうなので
「確かに何かあるようだけど、悪くはなっていない」という感じでしょうか(^^;
一応、血流を見るという彩色モードでも見て下さったのですが
「特に悪い感じはしない」と言われたので、そうだと信じます。

あと肝臓なども特に問題なしということで、まずは一安心な結果でした(^^
バニラはずっと変わりなく元気にしていたけど
長く検査に行けていないことが気になっていたのでホッとしました。

それにしても、胆泥症であることが判明してちょうど2年・・・・・
検査をすれば常に胆泥が溜まっている状態にもかかわらず、
今まで何の自覚症状もなく過ごしてこれたことを有り難く思います。
胆管閉塞や胆のう破裂のリスクは常に頭の隅にありますが
摘出手術をしていれば、それはそれでリスクもあったでしょうし
今日の検査結果を見るかぎり胆のうに関しては
この調子で少しずつでも改善に向かってくれればいいな・・・と思います。


帰宅後、バニラは一昨日からオヤツに貰っている
「干しいも」を食べてご満悦(笑)
(よっぽど好きみたいで袋を出すと目の色変えて催促してきます・笑)
バニちゃん、これからもずっと元気でいてねー(^^
 
スポンサーサイト
ごはんの攻防 
一昨日とうって変わって、昨日今日とくーちゃんはやたら元気です。
昨日のウィンナーで元気づいたのでしょうか?・・・ナイナイ
(最近は「元気」という単語に「今のところ(現時点)」という注意書きが付きますけどね)(^^;

昨日の晩、今日の朝昼とごはんはほぼ完食したのですが
実はごはん完食までには結構がんばっています。
大体1/3ほど食べたところで、モゾモゾと落ち着きがなくなってくるくーちゃんを
「おいちいよ~♪」となだめすかしながらスプーンを口に運びます。
更に嫌になってくると私を押しのけようと足で蹴ったり(コラ)
顔をそむけようとするのを無視して、しつこくスプーンを口へ(爆)

終いには「食べりゃいいんでしょ、食べりゃ」とでも言うように
半ギレで吠えながら、その合い間にペロペロ食べ続けるくーちゃんに
「おぉ、くーちゃんは偉いね~。強い子だね~」と顔は笑いつつ
更にしつこくしつこくスプーンを口へ・・・・・でやっと完食です。ハハハ
やっぱりくーちゃんはこうでなくちゃね(笑)
ちなみに、いよいよ食べたくないとテコでも口を開けなくなるので
そうなったらこちらが折れてそこでお終いです。
(でも蒸しパンや他のものを出すと食べる・・・コラ~)
今はもう24時間一度も眼振が出ないという日はありませんが、
軽い眼振なら↑のような感じでごはんも食べてしまいます。
これは痴呆の食欲が目眩よりも勝ってるんでしょうかね・・・?


今日はベビーフード売場でこんなものを買ってみました。

RIMG3423.jpg

くーちゃんの分を取り分けた残りの蒸しパンは
殆ど私が食べていたのですが、さすがに飽きてきたので・・・・・(´д`;)
これ良かったですよ~、蒸しパンの素と大さじ1の牛乳をよく混ぜて
レンジでおよそ1分チンすればカップケーキサイズの蒸しパンができるんです。
これなら蒸しパンの買い置きがなくても
くーちゃんが食べる分だけすぐ作ることができるので便利♪
甘さ控えめだしくーちゃんもパクパク食べてくれました(バニラもちょっとだけ)
これでしばらく蒸しパンから解放してもらおう・・・・・(笑)


たまにはバニラさんも~。

RIMG3421.jpg

「バニラちゃんはイジケていませんか?」とご心配いただいてますが、
うーーん、ストレスが無いといえば嘘になるかもしれませんが
最近は、いろいろと美味しいものを貰っているくーちゃんの傍に来て
「何か貰えればラッキー」的な楽しみを見つけたようです(笑)
貰えなければそれはそれで、さっさとあきらめて行ってしまうので
バニラなりに今のくーちゃんは別なんだと理解してるのかもしれません。
(私には「チェッ、けち」くらいは思ってるかもしれませんけどね・笑)
 
大波、小波の毎日 
昨日今日と日中はとても麗らかな良いお天気。

・・・・・なのですが、
昨日はちょっと焦りました。

朝から多少の眼振はあったものの
お昼までくーちゃんの様子はとても落ち着いていたんです。
昼食をとった後、給料日だったので銀行と夕飯の買い物に出掛けたのですが
帰宅すると、家を出る時は眠っていたくーちゃんが起きていたので
「くーちゃん、ただいま~♪」と傍に寄ってみると、何か様子がおかしい・・・

今までにも強い眼振はもう何度となく見ていますが、
左右に揺れている黒目がやけに上の方を向いているのです。
それに手足の動きも・・・・・
以前掲載した動画のようなジタバタしたいつもの動きではなく
カックンカックンと交互に前足を出す動きはまるでロボットのよう。
声を掛けても反応もほとんど無いし、何より呼吸が随分弱いような・・・
慌てて胸に手を当ててみると、心臓はしっかりと鼓動を打っています。
だけど全体的に今までになく弱々しいその様子に
「・・・もしかして覚悟しなくちゃいけないのか?」と一瞬ヒヤリとしました。

よく犬の臨終の話で
「飼い主家族が揃う曜日/時間を待ったかのように・・・」などと聞きますが、
正直、くーちゃんがそんな義理固い犬である自信がなかったので
「くーちゃん、お父さんがいない時に行っちゃいけないよ」
と言い聞かせながら体をさすってどのくらい付いていたでしょうか・・・・・
やがて目を閉じて眠り始めたのでそのまま静かに寝かせましたが
気になって、途中何度も呼吸をしているか確認してしまいました。


その後、夕方には起きて歩きたがるほど回復して(!)
(フラついて全然歩ける状態ではありませんでしたが)(^^;
昼間感じた生命力が弱っているような感じも無くなっていました。
なんと期待せずに出してみた晩ごはんもほぼ完食状態で、
ホーーーーーッと一安心。。。
昼間の状態を目の当たりにしていないダンナは
帰宅後に私の話を聞いても今ひとつピンと来ない様子でした。
そりゃそうよね、昼間とは別犬だもの(苦笑)

まったく・・・・・こっちの寿命が縮んだわ。
と憎まれ口を叩けるのもくーちゃんが生きていればこそ、ですよね。


今朝は昨日あんな事があったせいもあって、
朝ごはんの後、久し振りにくーちゃんに好物のウィンナーをあげました。
昨日のことが嘘のようにガツガツ食べるくーちゃん(笑)
もしかして、遠くに虹の橋の端っこくらいは見てきたかもしれないねー・・・

最近は1日の中でこういう事が起こるので
まるでジェットコースターに乗っているような気分です。
 
内職? 
♪かーさんがーよなべーをしてー♪

RIMG3412.jpg

手袋・・・・・ではなく、
夜な夜な紙オムツにシッポ穴を開けている私です(笑)


2009年の秋頃からユニチャームのペット用紙オムツを使ってきて
これまで特にトラブルも無く、便利に快適に利用させてもらっていたのですが、
以前の記事でもご紹介したように、
このオムツには前面(腹側)にしか給水パットが付いていません。
なので、くーちゃんがほぼ寝たきりになった今、
オシッコが漏れたり、パットから滲み出て太腿を濡らしたりということが
何度か続くようになってきました。

そこで我が家も老犬介護の先達の皆様にならい
赤ちゃん用の紙オムツを使ってみようと思った訳です。
サイズは犬オムツのサイズが同じあこちさん家のヘムちゃんを参考に
とりあえずペット用と同じユニチャームのMサイズを購入してみました。
当然シッポ穴はありませんので、老犬介護の本を参考に三角形の穴をチョキチョキ。
そのままでは吸水ポリマーの粉がパラパラと出てきてしまうため
オムツと一緒にドラッグストアで購入した不織布のサージカルテープを
穴の三辺をかがるように貼り付けて、これで出来上がり。
手間はかかりますが犬用に比べるとかなりリーズナブルです。

赤ちゃん用はほぼ全面給水ですし、内側ギャザーもしっかりしているので
これでかなり漏れや滲み出しは解消されました(^^
(いつも完璧という訳ではありませんが、漏れてもほんの少しです)
ちなみに中型犬ならパンツタイプが穿かせやすくて良いようです。
今のくーちゃんはウエストの細さが半端ではないので
パンツタイプはおそらくガバガバで使いものになりません(^^;
Mも全体のサイズ的にはいいのですが普通に使うとウエストが余るので
テープをV字に寄せてウエストを詰め、上からガムテで押さえています。
(テープをV字に重ね貼りした部分は剥がれやすいため)


一時期は犬用30枚入りを月に5パック買ってもギリギリの時がありましたが、
寝たきりになってからオシッコの回数が前より減ったので
赤ちゃん用の徳用パックと予備に犬用1パック位あれば1ヶ月もちそうです。
赤ちゃん用がこのクオリティでこの価格なら
犬用ももう少しお手頃な価格になると有り難いのになー・・・
大型犬用なんて、とても消耗品とは思えない価格設定ですものね(^^;

いつか犬用もノーマルと寝たきりの子用の2つが選べるようになるといいのにな。
と思いつつ今日もチョキチョキと内職に励む私です。
  
回る回る 
前回の記事の後、土曜日の晩ごはんはどうにか完食、
日曜日は3回とも順調なペースで完食したくーちゃん。
やはり1食に食べることのできる量が少なくなっているのかも。
当面はこの調子(3回食)で様子をみてみよう~、と思っていたのですが・・・


今朝は起きてしばらくしてから、かなり強い眼振を起こしてしまいました。
さすがに気分が悪いのか「ヴ~~・・・ヴ~~・・・」と低く唸るくーちゃん。
ポカリを口元に持っていったら舌をペロペロさせたので
少し飲ませてから、目を覆うように顔にタオルを掛けて寝かせると
いつの間にか唸り声もおさまって静かになりました。
お正月の二日に強い眼振を起こしてから、たまにこういう時があります。
(現在、中~弱程度の眼振は毎日のように出ています)

その後も眼振はしばらく続いていましたが、動きは徐々に緩やかになってきて
午後にはほとんど分からない程度まで治まりました。

↓たまたま昨日撮っていた眼振中のくーちゃんの動画です。

  

※ボリューム注意。音が出ます。

黒目が左右に行き来しているのが分かりますか?
今朝の眼振はこれの1.5倍~2倍速?くらいでした。
目眩を起こしている時って、どうしてあげるのがいいのかよく分からなくて
部屋を暗くしたり顔にタオルを掛けたりして、
ただ静かに寝かせておくしかできないんですけど・・・。
(体をさすったり、抱っこしたりするのもくーちゃん的には鬱陶しいかなと・・・)

実は2/3から、もしかして多少は改善が見られるかも・・・ということで
通常処方の倍量のステロイドを服用させていたのですが、
1週間続けても眼振の出現度は変わらず、他に良い兆候も見られないので
残念ですが先生に相談してステロイド治療は中止することにしました。
現在、減薬期間中であと4~5日で終了する予定です。
少しは期待していたのだけど・・・・・仕方ないですね。
何だかねー・・・治療をすれば、お薬を飲めば治る、という病気と違って
家でケアするのみで「それ以上どうにもしてあげられない」という事が
ひとつふたつと増えてきて、ちょっぴり切ないです。


ところで今日はバレンタインですね。
うちはダンナが毎年楽しみにしている定番のチョコがあるのですが
今年はそれを売っている市内のデパートまで出掛ける時間がとれなくて
別のメーカーのチョコレートしか用意できませんでした。
今年は勘弁してよねーー。
文句言ったら私が食べちゃうからね(笑)
 
困ったねぇ 
どうもツイッターを始めてから、
「ブログには何を書いて、何を書いてなかったかな」というのが
ごっちゃになってきました(^^;


さて、今日はこちらバニくー地方も雪になりました~~(>_<)
今朝は年に2回やってくる公民館掃除の当番で集まったのですが
外回りの掃除が一通り済んで建物内の掃除に移り、
ふと外を見るとどひゃーと叫びたくなる猛吹雪(@@;
その後も、陽が射しては吹雪・・・をしばらく繰り返してました。
一度暖かい陽気を体感しているせいか、この寒さはこたえますね(汗)


さてさて、本題のくーちゃんですが・・・
3日前からごはんを完食できない日が続いています。
前は残しても1/4 ~ 1/5程度だったのですが、
今は大体1/3~半分くらいしか食べてくれません。ちょっと残し過ぎ。
食欲が無いという訳でも無さそうなのですが、どうにも量が入りません。
これ以上続くとちょっと困るので、
今日は試しに1食の量を減らして2回⇒3回食にして様子を見ています。
朝、昼はおよそ60gのごはんを粘って粘ってどうにか完食。
これまではごはんに混ぜ込んでいた「ニュートリカル」
ごはんの前にティースプーン1杯舐めさせるように変更しました。
(好き嫌いがあるというニュートリカルですが、
 くーちゃんは特に気にせず今のところ美味しそうに舐めています)

くーちゃんの場合、あまり水を飲む方ではないので
これまで水分摂取もほとんどごはん(おじやペースト)に頼っていたのですが、
このままだと水分も不足してしまうため、ヘムちゃんのブログを参考に
昨日の夕方から「ポカリスエット」も少し飲ませてみることにしました。
(↑ヘムちゃんはアクエリアスでしたけど)
少し甘酸っぱいので、くーちゃんには抵抗感があるんじゃないかと思いましたが
意外や、ペロペロと順調に舐めて口にしてくれました。
ほぼ寝たきりになってからオシッコの回数が減っていたけど
これで少しはオシッコが増えてくれるといいな。

余談ですが・・・(前にも書いたかな?)
高校の生物の授業中、先生が
「便秘はちょっとやそっとじゃ死なないけど
 1日オシッコが出ないと命に関わるからね」
と言っていたのが、いまだに暗示のように頭の中にあって
「オシッコが出ない」イコール「死ぬ」というイメージが強いんです(^^;
当の先生はそんなことすっかり忘れてるでしょうけど(笑)



RIMG3413.jpg

ここ数日、不人気な(笑)手作りおじやペースト。
お野菜刻んで~、お肉とごはんコトコト煮~の、フープロにかけ~の、
(私にしては)結構手間暇かけてますのに~~(涙)
でも買い置きの「マンマリゾ」を出してもやっぱり残しちゃうんですよね。
『もったいないオバケ』が出るゾ。

RIMG3414.jpg

只今くーちゃん的マイブームのフランソアの「厚焼きたまご蒸しパン」。
(そういえば玉子焼きも好きです、くーちゃん)
ごはんを残した時も、しばらくしてこれを出すとパクパク食べます(コラ)
でも今日はお店に無かったので、ヤマザキのチーズ蒸しパンを買ってきました。
夜ごはんも完食して、これの出番が無いといいけど~~。
 
それでも動きたい! 
立春を境に暖かい陽気が続いていましたが、
今日は冷たい雨が降って、また冬に逆戻りしたような感じです。

ブログに書き残しておきたい事も日々色々とあるのですが
最近は本当に1日があっという間で、時間と余力がありません~ (´д`;)
は~~もう少し余裕が欲しい。。。
あ!有り難いことに、介護生活が始まってから
あちらこちらで私のことをご心配下さってお声を掛けていただいてます。
たしかに時間的、体力的余裕はけしてあるとはいえませんが、
精神的には今のところまだまだ介護を楽しむ程度の余裕はありますので
その点はどうぞご心配なきよう、これからも見守っていただければ幸いです。



さて、もうすっかり自力で立ち上がることはできなくなったくーちゃんですが
まだまだ動こうというやる気は満々です。

  

※ボリュームに注意、くーちゃんが何度か吠えます。

横になっている時、左右どちらを下にしているかによって
「動きやすい方」と「吠えやすい方」があるようで、
動画は右を下にした「動きやすい方」です。
(左を下に寝ている時はこの比じゃないくらい吠えまくってます・汗)
このままちょっと目を離した隙にクッションからずり落ちたり、
下に敷いたペットシーツをグシャグシャにして穴を開けたりするので
昼間はどちらかというと左を下にしていて欲しいのですが・・・(^^;
↑吠えてもお隣さんは留守なので。
でも、なるべく左右均等に寝かせないと床ずれが怖いですものね。
(ちなみに靴下は、後ろ足同士が当たって擦り傷になったり
 後ろ足で腕の内側を引っかいたりするので保護のために履かせています)

今日も、居間に掃除機をかけている間
少しの間バニラのベッドに寝かせておいたら・・・・・

RIMG3404.jpg

どう見てもキツイでしょ、その格好。
立てないのに妙に元気がいいのも困りものです(^^;
でも、上手く支えてあげればまだ結構上手に歩ける日もあるんですよ。
グルグル回るので付き合う人間は大変ですが(笑)


最近はエビ反りがデフォルトになってきたくーちゃんですが
今朝は珍しく普通に寝ていたので急いでカメラを出してパチリ~。
(あぁでも色が悪い・・・泣)

RIMG3406.jpg

どう考えてもこっちの方が楽そうですけどねぇ。
 
エビゾリ怪獣 
くーちゃん、昨日も今日も午後から超ご機嫌ナナメ。
起きて横になっている間中、
「動きたいーー!!歩きたいーー!!」と吠えっ放し。

お昼ごはんを食べている時、ふとくーちゃんの方を見てギョッ。

RIMG3376.jpg

一瞬「エクソシスト」の女の子を思い出してしまった。
(あの裏返しでシャカシャカ階段下りてくるやつ)

RIMG3375.jpg

文句タラタラ。

ちなみに前から見るとこうです。

RIMG3383.jpg

海老反り+ひねりの新技( ̄▽ ̄;

あまりにも延々と甲高い声で吠え続けるので、とうとう

RIMG3384.jpg

『毛布の刑』です。さてくーちゃんはどこでしょう?

この後もしばらく吠えていたけど、いつの間にか寝てました。ヤレヤレ( ̄。 ̄;A


私の手が空いた時とくーちゃんが起きている時が合致すれば
くーちゃんのストレス解消のために
なるべく歩行補助にお付き合いしてあげているのですが、
一昨日より昨日、昨日より今日、驚くほど一日一日足は弱っています。
あと何日、こうやって自分の足で歩かせてあげられるかな・・・・・。
 
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。