スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
油断した 
一昨日、昨日と熱を出して寝込んでました。

一昨日は、初めて『整体』の予約をしていて
それをネタにブログに書こうと思っていたのですが・・・

整体治療ですっきりして帰宅したはずが
夕方から何だかだんだん熱っぽくダルくなってきて、
「あ~そういえば隣の奥さんが
 『初めて整体に行った日はすっっごくダルかった』
 と言ってたなぁ。これが例のソレか」
とか思いながら台所仕事を続けていると
あちこち関節もピリピリしてきて立っているのも辛いほどに・・・。

こりゃさすがに変だ、と熱を測ってみたら 37度6分。
そういえば2日ほど前から喉が少しいがらっぽかったけど・・・
それから夜までに熱は38度4分まで上がって
喉はつばを飲み込むのも痛いくらい腫れてしまい、
まぁいわゆる『風邪』だったみたいです(泣)
まだ9月だと思って油断しました。トホホ

2日寝込んで、今日はほぼ復活です。
ダンナは「今日まで寝ていたら」と言って出掛けたのですが
元気が出てくると溜まっている家事が気になってダメですね(^^;
(↑あ、こう書くとまるで働き者のようですが、違います・笑)
皆さまも季節の変わり目の風邪にはお気をつけ下さい~。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・で、初めての『整体』体験ですが、
私が気になっていた骨盤と肩の調整を中心に
ポイント、ポイントでツボを押していく・・・という流れの中で
私が「イタタタタッ」と反応したのは全て「胃」のツボでした。
(しまいには先生も笑ってましたけど・笑)
やっぱり胃が弱いのね・・・・・アタシ( ̄▽ ̄;
と再認識した初整体でした。
肝心の腰と肩は・・・うーん、1回ではよく判らないです(^^;
思ったより痛くも怖くもなかったので、また行ってみようかなぁ。
 
スポンサーサイト
2009年はすぐそこ・・・なの? 
先日、所用で郵便局(とはもう呼ばないのか?)に行ったら
もう年賀ハガキの予約受付をしていてビックリしたのですが、
数日後、書店に行ったらすでに来年の手帳が並んでいて
「ま、まだ9月だよね・・・?(汗)」
と思わず自問自答してしまいました( ̄▽ ̄;
お中元やお歳暮のシーズンもそうですが
年々、前倒し・・・前倒し・・・で私みたいなのんびりした人間は
何だか追い立てられているような気がしてしまいます(^^;A


そんな今日この頃ですが。

先日、久々に家でバニラをシャンプーしようと準備をしていると
シャンプー用の石けんがかなり小さくなっていたので、
最後の1個を出そうと棚の奥から石けんの箱を出してみたら・・・

・・・・・・・・・・・・空箱でした(T▽T)
(↑のんびりというよりマヌケ?)

ちびた石けんではバニラのシャンプーには足りそうにないので
その日のシャンプーはとりやめ(←バニラ的には命拾い)

これまた気の早い話ですが、そろそろ「GREEN DOG」で
来年のカレンダーを注文しておかなくちゃと思っていたので
そのついでに、久々に液体のシャンプーを購入しました。

RIMG0796.jpg

以前愛用していたテルメディックシャンプーと迷ったのですが
今回は↓こちらの泡で出てくる石けんシャンプーをチョイス。

『 グリーンマム ナチュラルアロマシャンプー 350ml 』

ハーブ系のいい香りがします(^^
週明け、腰の調子がいい時(そして天気がいい日)に使ってみよう~。

例年愛用の2つのカレンダー・・・
「THE DOG」の方はトライカラーのモデル犬が少なく、
初カラーの「ARK」のカレンダーも
いつものモノクロ写真の方が味があって好きだったかな・・・
2009年版はどちらも(個人的には)ちょっとハズレでした(^^;
(今年のは珍しくトライカラーのモデル犬が多くて嬉しかったんですけどね。
 来年はセーブルとブルーマールの年みたいです・笑)



更におまけ(?)

RIMG0794.jpg

先日、DHCでサプリメント他の注文をした時に
ポイントがたまっていたので「福袋」と交換を申し込んだら、
こんなにどっちゃり届きました(^^;
手前が注文した商品で、箱の中が福袋の景品です。
有機オリーブオイルの大瓶に、だしつゆや黒豆茶などなど・・・
なんか、一人暮らしの経験は無いんですけど
『実家からの救援物資』みたいで笑いました。
物価高騰の折、ありがたく使わせていただきます(笑)
 
バニラだって考える 
一昨日、こちらの記事を読んで、思わずバニラが頭に浮かぶ。
そーか・・・アタシって「思うツボ」な飼い主だったのね( ̄▽ ̄;
(い、いんだもん。アタシ、ドSじゃないし←負け惜しみ)

そんな高等戦術を駆使する犬と、思うツボな飼い主の訳ですが、
バニちゃんも意外とアタマ使ってるな、と思う事が確かにあります。


例えば・・・

バニラの困ったクセのひとつに『食糞』があって
時々思い出したように顔を出すのですが、
以前、私の留守中にくーちゃんのウンPを食べてしまう事が
続いたことがありました。
(在宅中は2匹のウンPはすぐに片付けるようにしています)
現行犯ではないものの、痕跡はあきらかなので
見つかる度にバニラはお説教をくらっていたのですが、
ある日の帰宅後、ふと見ると不自然に少ないくーちゃんのウンP・・・。
一度目は気付かずに片付けてしまったのかもしれません。

だけどしばらくして、また次も・・・
いつものくーちゃんに比べると明らかに量が少なく、
そしてシートにはかすれたウンPの痕跡が・・・。
即刻バニラを呼びつけて、口の中をチェック!
・・・・・食べてました、やっぱり(--;

その後も何度か「半分残し」が続いては叱られて、
その度バニラは「どうしてバレたんだろう?」という顔をしてました。
うーん、工夫は認めるけどねー、バレバレだっつーの(笑)


そしてこちらは最近可笑しいこと。

バニラは私たちが食べている物が欲しい時、
ピッタリ横について愛想笑いをしたり、前足や鼻でつついたり・・・
それでも貰えないと、おもちゃ箱からぬいぐるみを咥えて来て
「『モッテコイ』するからソレちょーだい」と言うのですが、
1回投げるごとに何か一つあげていると食べ過ぎなので
あげる時は少なくとも3、4回は持ってこさせるようにしています。
(↑それもちょっと問題アリですが)(^^;

でも最近は、投げたぬいぐるみを咥えると
わざと一度私の前を通り過ぎて、
ぐるりとテーブルを1周してからぬいぐるみを渡すんです。

「ハイ、どーぞ!あたち、一生懸命持って来ましたよ!ハァハァ」

つまり、「だから1回でちょーだい」というアピールです(たぶん)
バニラちゃん・・・・・面白すぎ。
だけど、もちろん1回で貰えるはずもなく
結局は1周余分に走らされるだけなんですけどね(笑)

RIMG0676a.jpg

可愛い顔したってダメですよー(^^;
 
歯は大切に 
今年は台風来ないね~、と思っていたのですが
南の方にでっかい台風が現れましたね。
まだ遠いけど、直撃しないといいなぁ。ドキドキ

くーちゃんは、のびのびリラックスゥ~な尻尾でお休み中。

RIMG0789.jpg


今日はバニくーのお薬をもらいがてら、
くーちゃんの爪切りもしてもらおうと病院に連れて行きました。
家ではなかなか先生みたいに思い切りよくカットできないし
止血剤も無いので、もうずっと病院か美容室でお願いしています(^^;
(バニラは時々家で切ってますが)
病院でもワキャー、アキャーと鳴きながら多少抵抗はするのですが
家で切るよりはうんと短い時間で済みます。
今度は家で足のパットの毛も切らなきゃね。

ついでに、少し前から若干グラついているのに気が付いて
気になっていた下の前歯も見てもらいました。
ちょうど歯のスケーリングを考えていた矢先に心臓の疾患が見つかった為
その話はそのままになってしまっていたのですが、
今の状態で麻酔をかけてのスケーリングが可能かどうかも相談。
全身麻酔なので、もちろんリスクが無いとはいえないけど、
一応、事前に血液検査とレントゲン撮影をして
問題なければまず大丈夫でしょう、とのこと。
くーちゃんの歯の状態としてはスケーリングはした方がよい、
もしやるのであれば、なるべく早い(若い)方が・・・という感じでした。

うーん、どうしたもんかねぇ・・・
今日のところは、ひとまず保留して帰宅しました。

犬って、多少歯がグラついていても
よほど悪くなるか、よほど硬いものをかじるかしない限り
自然に抜け落ちることは少ないんだそうですね。
シニア犬との暮らしは初めてなので、
その辺りの感覚も全然判らなくて・・・(^^;


 
追記は犬と関係なくTVの話。
 

続きを読む »

コワイコワイ 
今までも何度か書いていますが、私は虫が大の苦手です。
中でも特に怖いのがクモ(大)。

一昨日の夜、歯磨きをしに洗面所に入った時。
気付かなきゃいいのにチラリと視界の端に入る気配・・・
振り向いて見上げると、
そこには数年ぶりに見る手のひら大の「ヤツ」が!!!

ぎゃあぁぁーー!!と叫んで洗面所を飛び出し、
トイレから出てきたばっかのダンナをつかまえてSOS!!
ダンナもけして虫が平気って訳ではないのですが、
私の半狂乱ぶりを何度も見ているので
「クモ(大)」は自分の担当でやむなし・・・と認識しているらしく
殺虫剤を持って洗面所に入り、無事やっつけてくれました。
↑他のどんな時よりも、ダンナがいてくれて良かった・・・と感謝する瞬間です(笑)

「夜クモは殺しちゃいけない」なんて説もありますが
そんな悠長なことを言っていられるレベルではないのです。
もー、このクモってやつだけはビジュアル、質感、動き、
とにかくすべてが気味悪くて、子供の頃からまったくダメです(>_<)
うちの親は「クモは噛みつきゃーせん!」なんて言って
あんまり助けてくれなかったんですけどね・・・
クモが飛びついてきて噛みついた日にゃ心臓発作で死ぬっつーの。
(↑そのくらい嫌でたまらない)


そんなこんなの、昨日の話。

お天気が崩れてきそうだったので、
外に干していた洗濯物を部屋の中に入れてPCに向かっていると・・・

突然、背後で ビビビビビ、ガシャ! と謎の音が。
驚いて振り向くと、動くはずのない物干しのピンチが揺れています。
あーー、なんかやな予感。。。(汗)
ソロソロと近付いて洗濯物を観察していると
・・・・・私のパジャマのズボンからニョキッと現れた、蝉。

ひぃーーっ!!!((((((゚ロ゚屮)屮

実は私、クモと並んで蝉も相当ニガテです(T▽T)
なんか無機質でメカっぽいところか、やたらうるさいところとか・・・
まぁ理屈じゃ無いんですけど。
そうこうしている間に、 メカ 蝉はするすると表に出てきて
ジーーッとズボンにとまっています。
そのままお互いしばらく固まっていましたが
今はダンナもいないし、自分でどうにかするしかありません(泣)

目をつぶって現実逃避したい気持ちを抑え(--
「飛ぶなよ~飛ぶなよ~」と唱えながら、ピンチハンガーの取っ手をつかみ
静かに、静かに、ハンガーをベランダの物干し竿へ・・・・・
とりあえず室内から出すことに成功。よ・・・よかった・・・(脱力)
腕1本分残して網戸を閉め、
そこからズボンにとまっている蝉をハエ叩きで思いきり払うと、
飛んでいくかと思ったらボトッとコンクリの上に落ちてしまいました。
もう弱っていたのかな、一瞬、可哀想に思ったけど
アナタと室内共存はできないのよ。気の毒だけど。

ホッとして振り向くと、ただならぬ私の一部始終を
バニラとくーちゃんが並んで不思議そう~に見ていました。
あのぅ~・・・虫ごときに大騒ぎしてうろたえて
人類として恥ずかしいですか?ワタシ( ̄▽ ̄;q



そういえば子供の頃、
近所に住んでいた同級生のお母さんがやっぱり虫嫌いで、
たまたま私がその子のうちに遊びに行った時に
クモ(大)が出たんですよね。
大人の女の人が本気で悲鳴を上げて飛び上がるのを
初めて目の当たりにして驚いたので今でも覚えてるんですけどね、
今、自分も同じようなオバサンになってしまったんだと思うと
ちょっと感慨深い(?)気がしますね(^^;
大人になってもコワイものっていっぱいあるのだなぁ。
 
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。