スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホットビスケット、その後 
九州北部、梅雨明け宣言はまだのようですが
季節はしっかり「夏」ですね。
朝、目覚めると同時に蝉の声がワシワシ聞こえてきて
いつにも増して寝起きのテンションが低いです(笑)

あぁ、蝉のいない国に行きたい。(あとゴキブリとクモも・・・)


先日、COOKPADのレシピでスコーンを作った後、
家にあった栗原はるみさんのレシピ本で2作目を作り、
それを踏まえて分量をアレンジした3作目。

RIMG1602.jpg

すでに「ケンタッキー」云々よりも「自分好み」の探究になってますが(笑)
3つの中ではこれがいちばん好きな感じです。

1作目は強力粉の配合が多く、ざっくりとボリュームがあり(朝食向き?)
栗原さんのは卵とヨーグルトが入って、ややふわっとした感じ。
3作目はショートニングとヨーグルトで表面サクサク、軽い食感です。
(このサクサクを出すため脂肪分はいちばん多いんですけど)(^^;

冷凍庫がジップロックに入ったスコーンだらけになってしまったので
ひとまずこれで第一次スコーン作りブーム終了です(笑)
でも1作目より、2作目、3作目とコツが掴めてきましたよ。

最大のコツ。

それは「大ざっぱ」(笑)

特に牛乳を加えた後は生地を均一にしようとしないことです。
A型人間はついつい綺麗に混ぜたくなるんですけどね、
そうすると生地が詰まって膨らまなくなってしまいます。
手早く、大雑把に、が成功のカギだと思います。
でも「意識して大雑把に」って意外と難しいですよね(笑)

以下、分量の覚え書きです。
 

続きを読む »

スポンサーサイト
幻の一品? 
何となく笑っているようなくーちゃんの寝顔(笑)

RIMG1449.jpg

今日は梅雨の中休み。
バニラとくーちゃんはトリミングのため美容院に預けています。
普段から昼間は寝てばかりの2匹ではありますが
いないと余計に静かですね。
うーーん、『番犬』 がいないと平和だわぁ(笑)

そうそう、番犬といえば給湯器の交換も無事終わりました。
お隣のワンコ(2匹)は作業の間中、吠えっぱなし・・・
やっぱりバニラは実家に預けておいて良かったです(^^;



今日はふと思い立って朝っぱらからスコーンを焼いてました。

RIMG1474.jpg

レシピはCOOKPADのこちら。

・簡単!ケンタッキーのビスケット風 by あっこりんママ

某ハンドメイドブログで紹介されていて気になっていたんですよね。
実はケンタッキーのビスケットは好物のひとつなのですが
過去2回ほどしか食したことがありません。
何故かというと、
ケンタッキーのチキンを食べる機会がほとんど無いので・・・。
まずダンナが「あのチキンは好きじゃない!」と言う。
私も自分ひとりで食べに行くほどチキンにはこだわりは無いし、
そうすると「ビスケットだけ下さい」と
買いに行くなんてことは、まず無いじゃないですか(^^;

で、いつしか私の中で幻の品になりつつあったビスケットですが、
自分で作って久し振りに食べてみた感想は・・・

・・・ん?こんなんだったような、そうでないような・・・?(笑)

最後に食べたのがあまりに昔だったせいで
ちょっと記憶が曖昧になってしまっていましたが(^^;
焼きたてにシロップたっぷりかけたスコーンは美味でした♪
(型抜きが面倒で、生地をカットしたので見た目はイマイチですけど)

数日前、同じ方のレシピでタンドリーチキンも作ったのですが
こちらも簡単で、安い胸肉も美味しくいただけましたよ(^^



さぁて、そろそろチビっこどもを迎えに行こうかなぁ。
1年振りのバニラのサマーカット、可愛く出来てるかな。
 
最近のマイブーム 
今日は久し振りにチーズケーキを焼きました。
レシピは栗原はるみさんの季刊誌「 haru_mi 」vol.5 秋号から。
この生地、近所では手に入りにくいサワークリームが不要で、
卵白の泡立ても無いのでボウル一つで簡単に出来てしまいます♪
温かいうちはフンワリ柔らかく、
冷やすとギュッと濃厚で、どちらも美味しいです(*^-^*)
サワークリームが入らないせいか酸味が無くミルキーな味で
酸っぱいのが苦手な私にはピッタリのレシピかも。
(でも雑誌掲載の写真よりずいぶん焼き色がついてしまったのは
 オーブンの違いでしょうか?)(^^;

RIMG0174.jpg


今までまったく栗原さんの本は買った事がなかったのですが
「 haru_mi 」をきっかけに、最近ちょっとハマっています。
ベストレシピのNo.1に選ばれていた「揚げ鶏のねぎソース」は
ダンナにも大好評だったし、
意外と私たちの父母世代にも好まれそうなレシピが多いのも
嬉しいところです。

RIMG0172.jpg

この↑秋号掲載の読者が選ぶベストレシピ特集はオススメ♪
私は本屋さんで取り寄せてもらったのですが
バックナンバーは「 haru_mi 」ホームページ
オンラインショップからも購入可能です。
次は何を作ろうかな~。
 
ハンドメイドバトン 
先日あみぐるみのリンクに仲間入りしてくださった
『home*sweet*home』のsweet*さんから
ハンドメイドバトンが回ってきました。
バトンが来るのは久し振りです。まだまだ流行ってるのかな???

とりあえず順番に答えてみま~す。


①ハンドメイドを始めたのはいつ?

  はっきり覚えていませんが、小学校低学年の頃には
  アヤシゲなマスコットをチクチク縫っていたような・・・(笑)

  アミグルミに限って言えば2002年から。

②ハンドメイドを始めたきっかけは?

  小さい頃、同居していた祖母が和裁の仕事を請けていたので
  針と糸が身近にあった環境のおかげもあるでしょうか?
  きっかけ・・・・・うーーん。何だろう?
  結婚後は、バニラのための服や小物作りでお裁縫熱が再燃した事は確かです。
  アミグルミもバニラぐるみを作りたいと思ったのがきっかけですし。。。

③ハンドメイドをしていて良かった事は?

  出来上がった時の達成感・・・・・かな?
  同じ趣味の人や、作品を見てくださった人と
  あれこれお話できるのも楽しいです(^^

④ハンドメイドをしていて悪かった事は?
  
  熱中すると家事がオロソカになりがちな事(笑)
  あと、sweet*さんと同じく、材料を買いすぎちゃう事。
  毛糸のストッカー、常にパンパンです( ̄▽ ̄;A

⑤自分の腕を思う存分に褒めてください。

  いや~、、、滅相もございません。
  こっそりと自画自賛してます(笑)

⑥自分はハンドメイドに向いていると思う?

  あまり向いてないと思います(^^;

⑦主に何を作っている?

  アミグルミ・小さなレース編みやモチーフ編み

⑧あなたのハンドメイドに欠かせないものは?

  やる気・穏やかで楽しい気分

⑨ずばり!あなたにとってハンドメイドとは?

  何だろう~。。。趣味?(笑)

⑩次にまわすハンドメイダーさん(3人)

  自分があまり得意ではないので
  ここでバトンは止めさせていただきたいと思います。
  ここまで回してくださった皆さま、sweet*さん、ゴメンナサイ(>_<)
もう1枚 
IMG_0998.jpg


この土日、ダンナが泊まりで不在だったので
その間にベージュ×焦げ茶でもう1枚編みました。
サイズは縁編みを入れて約15×23cmくらいです。
敷いて使ってもいい感じの平編みドイリーなののですが
これは普段アメを入れているカゴの目隠し用にサイズを合わせて編みました。
(ダンナはちょくちょくアメを食べるのでいつも居間に置いてあります)
数種類のアメが入っているとパッと見ゴチャついて見えるので
ちょっと気になってて・・・(^^;

しかし1枚もののレース編みって、途中の止め時が分からなくて
時間があると延々編み続けてしまってダメですね~。
目が疲れた~肩凝った~、と思いながらも
もう少し、もう少しと思ってしまうんですよねぇ( ̄▽ ̄;A
あぁ疲れた。でも満足(笑)

Desert Moonさんの入荷情報に
先日送り出した4体の画像が小さく載っています。
おぐりんさんの撮ってくださった画像の方が
自分で撮ったのより可愛く見えるのは何故だろう・・・(笑)
..

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。